地域の特色と児童の実態


地域の特色

・本校は、昭和37年、大門・二口・水戸田の3小学校が統合して創立した。西には、清流庄川が流れ、東には肥沃な田園が広がり、豊かで美しい自然環境にある。
・本校は幼稚園を併設しており、周辺には、町民体育館・役場庁舎・保健センター・大門中学校・大門高校・きらら保育園・町相撲場・特別養護老人ホーム・病院があり、町の文教地域となっている。
・大門町は「越中大門凧祭り」の町と知られている。本校児童も町づくりへの願いをもって、凧祭りに参加している。



児童の実態


・児童は素直で穏やかである。自然に親しむ活動や運動を好む児童も多い。
・相手の立場に立って考え他を思いやる心や、他とかかわりを図ろうとする力が育ちつつある。意欲的に課題追求し、豊かに表現する力をさらに伸ばしたい。
・家庭・地域の学校に対する関心は高く、協力的である。振興住宅地の増加に伴なって、保護者の価値観も多様化しており、生活習慣に付随する問題が浮上している.