幼稚園さんと一緒に遊びます。幼稚園の「ぽかぽかランド」も開店しているので
1年生の遊び場に来てもらうだけでなく、「ぽかぽかランド」にも遊びに行きます。

ゲームやさん にんぎょうげき
ケーキやさん さかなつり
たこやきやさん たからさがし

自分から声をかけることができたかな?

わいわいタイム
  • ニコニコ言葉が言えたよ。
      幼稚園さんがラッキーに当たったら「やったー」と言えてよかったです。
      幼稚園さんに「初めてなのにすごいね」と言えてよかったです。  
      ぽかぽかランドのゲームやさんで「おもしろいね」って言えたよ。
  • 言葉のキャッチボールができたよ。
      幼稚園さんが「ありがとう」と言ってくれたら「こんどまたきてね」と言えてよかったです。
      「がんばれ」と言うと幼稚園さんも「がんばるね」と言ってくれてうれしかったです。
      「またきてね」って言ったら、「またくるよ」って言ってくれてうれしかったです。
      ぽかぽかランドのおばけやしきで「やらせて」と言ったら「いいよ」と言ってくれたよ。
  • 幼稚園さんの頭をなでたら「ありがとう」って言ってくれて、ニコニコ顔になってくれました。
  • 幼稚園さんの顔を見て話をしたらニコニコしてくれたよ。  
  • あんまり遊びにきてくれなかったよ。誘えなかったよ。
      →「遊びにきて」って呼びに行けばいいよ。
        →看板持ってるだけじゃなくて、横へ行って顔を見て声をかけたらいいよ。
        →他のところに遊びに行って、「こんど来てね」ってさそったらいいよ。
  • 「これいくら?」だけでいいのかな?
      →「いくらですか?」の方がいいよ。
        →教えてもらったら、「ありがとう」って言わないと。

 幼稚園さんが来てくれたときは、これまでと同じようにニコニコ言葉で迎えることができました。
 初めて幼稚園へ遊びに行ったときは、遊びたさが先に立ち、単語のやり取りだけで終わりましたが、立ち止まってどんな言葉が必要なのか考えました。

 「これでいいのかな?」と考える機会をもったことで、相手のことを考えて言葉をかけることの大切さを感じることができました。