もうすぐ運動会
なかよし玉入れ

もうすぐに迫った運動会では、1年生と幼稚園児が一緒に玉入れをします。
その名も「大空へシュート」。

1年生は、幼稚園さんのお兄さん・お姉さんとして、責任をもってお世話をします。
がんばれ、1年生!

練習しようよ

大空にかっこよくシュートが決まるように、昼休みに幼稚園の園庭で練習しました。

入るかな?なかなか難しそうですね。
幼稚園さんも1年生も、練習、練習。
みんな、たくさんいれてね。
ぼくたちがかごをおさえるよ。
練習のお世話は、全部自分たちでやります。
たくさん入ったかな?
ふえがなったらおしまいだよ。
かぞえるからね。


なかよしペア

一緒にがんばるなかよしペアを決めました。

なかよしのきっかけづくりは、自己紹介から。
ぼくは・・・。お名前教えてね。
ペアになる友達の顔と名前を覚えたら、
入場の練習です。


作戦を立てよう

外で何度か練習をしました。
「なかなか入らないねえ。」「どうしたら入るのかな?」
そこで・・・チームごとに作戦を立てました。

どうしたらたくさん入るようになるかな?
みんなで作戦タイムです。
ふわっとなげたらいいとおもうよ。
ゆっくりなげたら、きっと、はいるよ。
作戦がまとまったところで、
いよいよ今日の練習が始まります。
がんばろうね。
練習してみてどうだったかな?お話聞かせてね。
さくせんがうまくいって、よかったです。
ようちえんさんといっしょにたまいれができて
たのしかったよ。

みんなで立てた作戦が生きて、どの色団も今まで以上にたくさん入りました。
満足して最後の練習を終えました。

  • たくさんはいってよかったよ。
  • みんなでがんばって、たのしかったよ
  • いれられて、うれしかったよ。
  • ようちえんさんとできてよかったよ。
  • まけたけど、みんなでいっしょにやれて たのしかったよ。

いよいよ、次は本番です。
がんばれ!1年生