スーパーマーケットを見学したよ。

店員さんにいろいろな工夫や苦労を聞きました。

9月18日(水)

 店長さんからパルルのことについていろいろお話を聞きました。14年前に立てられたことや一日に1800人くらい人が来ることなど、知らないことをいっぱい教えてもらいました。(S男)
  
 商品に顔があるのを知っていましたか。商品の表側は顔なのです。どの品物もきちんと顔が見えるように並べてありました。(M男)
 今朝仕入れたばかりの魚がたくさんありました。イカはさわるとフワッと色が変わって、びっくりしたけど、お店の人が「色が変わるのは新しいしょうこだよ」とおしえてくれました。(T子)
 肉屋さんのうらで、おいしそうなにおいをさせながらあげられていたヒレカツが、すぐにお店にならべられました。できたてで、食べたかったです。(K子)

 大きな冷凍庫がありました。中にはカチンカチンに凍った魚がいっぱいはいっていました。トラックから運びやすいところにあったので、冷凍車で運んできてすぐにここに入れるんだなと思いました。(K子)  うらがわにはびっくりするほどのたくさんの荷物がありました。品切れしないようにじゅんびしてあるんだな。(K子)
 レジの人は、お金のことをきちんとするように一番心がけているといっておられました。ピッという機械が、なかなかバーコードを読みとらないこともあるので大変なんだそうです。(H子)

 パックにはいった肉の量を自動的にはかって、値段や重さの印刷されたシールが貼られる機械です。次々とはられていってすごいです。(T子)

 やさいやさんのうらがわでは、おばさんたちがトマトをラップで包んでいました。5℃の巨大れいぞうこもあり、中にはたくさんのやさいやくだものが冷やしてありました。冷たくておいしそうでした。(K子)