5月19日(日)                   

   越中大門凧まつり

 今日、カイトパークに行ってきました。
 すぐにたこをあげました。たこは、私がやるとなかなか上がらなくてざんねんでした。でも、お父さんがやると少しだけ高く上がって、
「すごいなあ。」
と思い、もう一回やってみようと思いました。
「つぎはお父さんみたいに高くあげてみせるぞ。」
と思いながら糸を長くするたびに、どんどん高く上がっていきました。とってもいい気分でした。(O子)
 今日は、ぼくが楽しみにまっていた、たこまつりの日です。
「早くたこをあげたいな。」
と口からことばが出てきました。
 お昼を食べて、いよいよ楽しみにしていたたこあげです。いっしょうけんめい走ってたこをあげました。すると、入賞して、「よかった。」と思いました。
 そのあと、ビンゴゲームでもビンゴになって、おかしをもらいました。食べようとしたら、小さい子がほしそうな顔をしていたので、分けてあげました。全部なくなってしまったけど、いいことをしたので、何だかすっきりしました。ぼくは、こんどのたこまつりでもいいことをしたいな、と思いました。(N男)
 今日、たこまつりがありました。
 いろんな地区のとても大きなたこや、いろいろなたこが、空にまいあがっていました。緑ヶ丘地区のたこがじゅんゆうしょうを取りました。すこしずつやぶけながらも、いっしょうけんめいとんでいました。そのすがたは、まるで、たえてたえてがんばっているりっぱな『まないた』のようでした。また、来年も見に行きたいです。(K子)