私たち6年生は、総合的な学習の時間に福祉、自然環境をテーマに学習を進めました。このことを「やさしさあふれる大門町」という内容にまとめ、大門町子ども議会で発表しました。
 地域の方々にアンケートをおこなったところ、多くの方がいろいろな世代の人との交流したいと望んでおられるようでした。お年寄りの方々や小さい子どもたちと一緒に何かできないか考え、幼稚園の人たちにも質問してみました。
 一人暮らしのお年寄りの方のお宅にお弁当を作り、配達するボランティアの方々です。私たちも手伝わせていただきました。毎月、このお弁当と一緒に私たちが書いたお便りも配っていただけます。
 いみず苑大門分所「ピカリ」を訪ね、私たちもチューリップの球根に花の色を書いたテープ巻きの仕事を手伝わせていただきました。とても温かい方々で「また来られえー」とやさしく声をかけていただきました。
 「翠の会」という地域に花を植えたり、草むしりをしたりするボランティアグループの方々を訪ねました。大門町が、さらに緑豊かになるとうれしいです。
大門小学校トップへ 6年生トップへ
大門町子ども議会に参加しました