10月1日に、なかよしペアの幼稚園さんと一緒にいもほりをしました。

つると葉っぱが茂っています。
いもがいっぱいなってるといい
な。力を合わせて引っ張ります。
いっせいの〜で!
つるの根元を探せば、どこにいも
があるか分かります。
このあたりにいもがあるかも知
れないよ。
あ!見えてきたよ。
おれないように、まわりの土を
どけなくちゃ。
ここにあった!
ほらほら、見て!
なかなかぬけないよ。でも、がん
ばるぞ〜。
ほって、ほって・・
掘り残しがないか探しています。
よいしょ、よいしょ。
掘ったいもを運びます。
いもほりが終わったら、幼稚園
さんを送っていきます。
切ったつるを幼稚園の鉄棒まで
運びました。干しておきます。
たくさんとれました。
  • いもほりはかんたんだと思っていました。でも、なかなかぬけなくてむずかしかったです。
  • いもが見えたのでほると、よこから3つ出てきて、いっぱいとれたのでうれしかったです。
  • ようち園さんが「ここにあるよ」って言ってくれたので、「よしっ!」と言ってほりました。大きいいもが出てきてよかったです。
  • 土がかたかったからたいへんでした。ようち園さんも一生けんめいにがんばったよ。
  • いものまわりをほってぐらぐらにしてからようち園さんに「ぬいて」と言ったら、ちゃんとぬけました。 「ありがとう」と言ってくれました。
  • いもほりがおわっておくって行くときに「楽しかった?」って聞いたら「楽しかった」と言ってくれてよかったです。