親子で学ぼう 自転車交通安全教室

6月14日(土)に、PTA学年親子活動が行われました。
小杉警察署のおまわりさんから自転車に乗るときの安全についてお話を聞いたあと、
親子で交通標識を使ったゲームをして、楽しい時間をすごしました。

小杉警察署のおまわりさんが
来て下さいました。
腹話術人形のけんちゃんと一
緒に交通安全の勉強をしまし
た。
けんちゃんがおもしろいことを
言うので、みんなは大笑い。
楽しみながらしっかりお話を聞
くことができました。
お話のあとで、数人が自転車
に乗りました。乗るときに気を
付けなければいけないことを
教えていただきました。
発進のときの安全確認を忘れ
ることが多いようです。気をつ
けないと・・。

どんな交通標識があるのか
紹介してくださいました。
おまわりさんとけんちゃんと一緒
に勉強するのは、ここまでです。
ありがとうございました。
ゲームが始まりました。
標識ビンゴカードを作ります。
16枚ある標識カードから9枚
選んで台紙に貼ります。
あまった7枚のカードを使って
リレーゲームをしました。
親子で手をつないで走ります。
おかあさん、はやく〜!
箱の中からとったカードを同じマ
ークの大きな標識に貼り付けて
きます。
よく似た標識があるから、注意!
最後は標識ビンゴゲームです。
何が出るかな〜?
やった〜!ビンゴ!
歓声が上がります。
ビンゴになったら景品をもらって
おまわりさんへお礼のカードを
書きました。
おまわりさんとけんちゃんへ
  • 自てん車ののりかたをくわしく教えて下さってありがとうございました。
  • いろんなひょうしきや自てん車ののりかたを教えてくれてありがとう。
  • きょうはありがとうございました。こうつうあんぜんのことがよくわかりました。
  • いままで知らなかったことがわかりました。ありがとうございました。
  • けんちゃんの「なんで〜?」っていうところがおもしろかったよ。
  • おまわりさん、いつも、じこがないようにみまもってくださってありがとう。

自転車に乗るときの交通ルールを楽しく学ぶことができました。
これからの生活の中でしっかりと生かしていきたいものです。    

PTA学年委員の皆さんには、計画・準備から当日の運営まで
熱心にお世話いただきました。ありがとうございました。