1月29日(木)

ステップ 1
 「お話の絵」をテーマに下絵を描き、カーボン紙を使って版木に写します。
 私は、Tさんに軍手を貸してもらい、先生の話をよく聞いて彫りはじめました。ずっとやっていると、人差し指が痛くなりました。少しずれたり、丸いところは難しかったりしたけど、彫っているうちにできるようになってきて、楽しくなりました。(O子)
ステップ 2
 写した線に沿って彫刻刀で彫ります。
ステップ 3
 絵の具をたっぷりつけて、はみ出さないように気をつけて色を塗ります。

 
 色を塗りました。M君やK君が手伝ってくれたおかげで、いいのができたなあと思いました。(T男)
ステップ 4
 絵の具が乾いたら、白い絵の具をローラーで全体に塗ります。




 色塗りが終わって、すりました。一枚目は少し写りませんでした。二枚目はもっと写りませんでした。でも、楽しかったです。(F子)

 いよいよ紙に写すときが来ました。一回目は濃く塗ったつもりだったのに白しか写らなくって悲しくなりました。でも、二回目にかけようと思い、水をあんまりつけずにがんばってこすりました。すると、全体が濃く写り、思わず
「やったー。」
と言ってしまいました。(A子)
ステップ 5
 刷り紙を置き、ずれないように気をつけて、バレンで様子を見ながらこすります。

 そっとめくれば、出来上がり!

 今日は最後の仕上げです。二枚すったけど、一枚目が気に入りました。ちょっと大変だってけど、うまくできたのでがんばったかいがあったなと思いました。(Y子)

 Kさんが、バレンでこすっていると、Iさんがわざわざ自分のバレンを持ってきて手伝っていました。いい友達だなと思いました。(N子)


版画 一版多色刷りに挑戦