・ 今日の全校集会で1年生から6年生までの全校のみんなに「世界でひとつだけの花」の手話をステージに立って教えました。みんなにじょうずに教えられるかドキドキしたけど、みんながじょうずにできるようになったらいいなと思って一生けんめい説明しました。(S男)
・ 私は全校のみんなの前に立ったことがなかったから、すごくきんちょうしました。手話をできるだけ大きくやって、みんなに分かるようにしました。Hちゃんが忘れた時、教えてあげました。(I子)
・ 全校の人たちがとても楽しそうにしていたので、教えてあげてよかった、と思いました。ちょっと失敗したところもあったけど。自分ではよくできたと思います。(M子)
・ 私は、AさんとS君と三人で力を合わせて練習をしました。私は解説を大きな声で言いました。みんなもしっかりできていたので、私もがんばろうとせいいっぱいやりました。(T子)
・ はじめは緊張していたけど、一年生や小さい学年の人が覚えようとして、いっしょにやってくれて、楽しくなりました。説明もはっきりと言えたので、うれしかったです。(S子)
・ 一年生に「分かりやすい」と思ってほしかったので、みんなより少し前に出てやりました。一年生がこっちを見て、キラキラと笑っているのが見えました。また、全校の前でやりたくなりました。(K子)
1月23日(金) 全校集会で「世界にひとつだけの花」の手話を教えたよ