2月のアルバム  4年生のトップページへ
2月25日(金) 総合的な学習 パソコンでなかよし
 「3年生となかよし」第4弾
 3年生から、パソコンを使って、写真の取り込み方や
 絵のかき方、文字入力の方法などを教えてほしいとお願いがありました。

 最初、教えてあげてもなかなか意味が伝わらなくて
 「ふう」とため息が出そうだったけど、
 わたしの目当ては「せいいっぱい思いを伝える」だったので、時間いっぱいがんばりました。
 最後におさらいをすると、
 全部、3年生が一人ですることができました。
 教えてあげたかいがあった、と思いました。(T子)
2月24日(木) 図工 刷るぞ!
 ようやく、裏と表が彫り終えて
 刷りに入りました。

 まずは、背景から・・・
 
 自分のイメージに合う色を選び、
 むらのないようにインクを付け、
 力を込めてこすりました。

 明日は、
 その背景の上に
 主人公を登場させます。
2月23日(水) 総合的な学習 百人一首大会を開こう
 「3年生となかよし」第3弾
 色団対抗 百人一首大会 
 を開くことになりました。

 実行委員に立候補した各色団の代表が、
 ルールや練習方法などについて話し合いました。
2月22日(火) 音楽 茶色の小びん
 1,2組合同で合奏練習をしました。
 
 リズムの取り方や
 音の出し方など、
 71人の心がひとつになった演奏をめざして、
 どのパートも真剣です。
2月21日(月) 総合的な学習 「わたしの木」
本作り
 4月から観察を続けてきた「わたしの木」
 ノートに書いた記録と写真を
 パソコンでまとめ、本を作りました。
 
 20ページをこえるものもあります。
 
 一本の木とともに
 自分の成長の記録ともいえます。
 2月18日(金) 理科 わたしの木
 太い枝から1.5cmぐらいの小さな芽が生えていました。まるで、小さな小さな命が「もう落ちそう!」と言っているみたいで、思わず助けてあげたくなりました。
 遠くから見ると、あまり変わっていないように見えますが、近寄ってみると、たくさんの発見がありました。
【発見 その1】 小さな目が3つ浮き出ている
 枝に人間の目のようなものが3つありました。
 高くてさわれなかったけど、デコボコしていそうです。
【発見 その2】 「しか」がいる?!
 まるで、鹿の角そっくりの枝で、本物のようでした。
【発見 その3】 実がふえた
 この前よりも実が思いっきりふえた感じです。
 葉や花も早く出てきてほしいな。(N子)
2月17日(木) 音楽 合奏練習
 3月4日の卒業おめでとう集会で
 4年生は、心を込めて「茶色の小びん」を合奏します。
 
 演奏する楽器ごとに分かれて
 ひとりひとりが、
 納得のいく演奏ができるように
 音色やリズムなど、
 お互いに聞き合いながら練習をしています。
2月9日(水) 国語 手と心で読む
 目隠しをし、友達に付き添ってもらって
 目的の場所まで行きました。

 下足箱まで行くのに、「階段だよ」と言われると、
 壁に手をつきながら、
 階段の一段目にたどり着くまでが、すごく怖くて、
 もう恐る恐るでした。(M子)

 友だちが「前には何もないよ」と言っていても、
 自分では、何かにぶつかりそうな気がして、
 目の不自由な人は、
 『ただ歩くだけでも、不安なんだ』
 と思いました。(N子) 
2月8日(火) 図画工作 彫るぞ!
 下絵も写し終わり、
 いよいよ彫る作業に入りました。
 
 主人公が引き立つように、
 体の模様やりんかくに 気をつけて、
 そして、
 指まで一緒に彫らないようにも 気をつけて、
 真剣です。

 「あー、指、曲がらんようになってきた」
 と言うくらい、指にも肩にも力が入っています。
2月7日(月) 総合 二分の一成人式
 パソコンとプロジェクターを使って
 将来の夢をプレゼンテーションで発表しました。
 付け足し言葉の呼びかけをした後、
 家の方への感謝のメッセージを述べると、
 お母さん方から温かい拍手をいただきました。

 2組の様子はこちらから
2月2日(水) 社会 富山県について
まとめよう
 自分の興味をもったことについて
 資料がたくさん集まりました。

 分かりやすくまとめるために
 写真をうつしたり、
 絵やグラフを書いたりなど・・・
 一人一人が、工夫して取り組んでいます。
2月1日(火) 図画工作 2つの版で 
想像の世界へ
 自分だけの想像の世界をイメージし、
 その世界で
 生き生きと活躍する生き物を創造しました。
 
 その生き物は、
  どんな所にすんでいるのだろう
  何を食べるのかな
  得意なことはなんだろう
  手や足はどうなっているのだろう
  ・・・・

 いろいろな特徴を具体的にイメージしました。