10月のアルバム   4年生のトップページへ
10月25日 持久走記録会
 青空とさわやかなそよ風に応援された
 持久走記録会。
 練習の時より、タイムを上げようと
 精いっぱい走りました。
10月22日 校外学習
  「花き球根農業協同組合」では、
 山積みの球根や箱詰め作業、球根の冷凍室などを
 真近で見せてもらいました。
 「北陸コカコーラボトリング砺波工場」は、
 最新式の機械がオートメーションで動いていて、
 驚きの連続でした。

   見学の様子はこちらから  
   新聞コンテストのチャンピオン作品もあるよ

 砺波チューリップ公園での、
 お弁当や休憩タイムも楽しかったです。
10月21日 校外学習 しおり説明
 3年生と一緒に社会の学習の一環として、
 砺波の「花き球根農業組合」と
 「北陸コカコーラボトリング砺波工場」の見学に行ってきます。
 チューリップの球根の生産の様子や工場の施設などを見学し、はたらく人の仕事の様子や工夫などを見てきます。
 
 あした天気になあれ!
10月18日 持久走記録会 練習
 「一位になるぞ!」
 「去年より速く」
 「完走めざす!」・・・

 それぞれが自分のめあてをもって、
 約1000mの距離に挑みました。
 
 新しい公園内の舗道や外周を走り、
 ゴールをめざして、気持ちのよい汗を流しました。
10月14日 サツマイモ掘り その2
 気持ちのよい秋風の中、実りの秋を体感しました。

 シャベルやスコップで茎の根元を掘っていくと、
 赤紫色のサツマイモが次々と顔をのぞかせました。
 さらに周りの土をよけて、力いっぱいひっぱると、
 ひとつのツルに、いくつものサツマイモがつながって出てきました。

 ビニル袋いっぱいの収穫。

「今日の晩ご飯は、イモの天ぷらにイモの入った豚汁、それと焼き芋、あとデザートはスイートポテトかも・・・」
などと、帰り道もサツマイモの話で盛り上がりました。

            
10月14日 部分日食 観察
 日本で見えるのは、2年半ぶりという部分日食を観測しました。
  「富山での最大の日食は、11時35分だよ」
と、インターネットで調べてきてくれたKさんの情報をもとに、朝から観察を続けました。
 1限目のうちは、まん丸で黒点も見えていた太陽
 11時を過ぎると、左上の部分からかけ始め、
 11時半 「月に食べられた!」「最高や!」
 12時25分 「ほとんど元にもどった。あと2分で終わり」

 「すごい!」「さっきと違う!」
といった歓声を上げながら、遮光板を通して観察する子どもたち。
雲に邪魔されながらの観察でしたが、自然の不思議さを体感することができました。。 
10月12日 サツマイモ掘り その1
 5月に植えたサツマイモ。
 7月に草むしりをしたときよりも、さらに一段とツルが延びました。
 今日は、ツルを切って、マルチシートをはがしました。
 泥んこになりながら、みんなで力を合わせてがんばると、ツルと一緒に、大きなサツマイモがいくつか顔を出しました。
 掘るのが楽しみです。
10月5日 学年集会
 久しぶりの学年集会。

 この体育館でできるのも、あとわずか。

 大きな声で「じゅげむ」を朗読したり、
 ニコニコドッジボールで、1組2組入り混じって、汗を流したり、
 わずか15分ですが、たっぷり楽しみました。
10月2日 学習発表会
 「歴史を作った体育館
   みんな輝け 最後のステージ」

 4年 『メモリアル オブ 宿泊学習』
 ひとりひとりが、めあてをもって望んだステージ発表。 自分なりに満足のいくものにしようと、精いっぱい演技しました。宿泊学習での様々な思い出が伝わったでしょうか。

 展示作品の絵画・書写・工作も熱心に見てくださり、ありがとうございました。

  NEXT 感想と写真はこちらから 
10月1日 青空給食
 明日は学習発表会。
 準備のため、今日はパック給食です。
 小春日和の日差しを浴びて、
 学校前の「あしたの森」公園で給食を食べました。

 青空と気持ちのよい風、
 明日に向けて元気が沸いてきました。