〜  H17.9.14 〜

9月14日 1年生になったよ

 なわとびのとびかたをおしえてくれて、4かいとべるようになったよ。 T.・M

 たけうまをささえてくれたから、2ほすすめたよ。             I・S

 ぼくが一りんしゃでころんだとき、SくんとKくんがたすけてくれました。T・S

9月
13日
(火)
1年生になったよ  

 わたしは、1ねんせいげんかんのそとで、Aさんとたけうまをしました。よこあるきで、4ぽあるくことができました。
                               S・Hさん
9月
12日
(月)
1年生になったよ 

これは、子どもが夏休みに書いた絵日記です。
 お父さんの仕事場へ、家の方と見に行ったときの、お父さんの仕事ぶりです。
 子どもにとって、仕事場で働くお父さんは、ヒーローのようにかっこよく見えます。
 
9月
10日
(土)
マルチルームに、1年から6年生までの子どもたちが、夏休みに取り組んだ図画工作や自由研究の作品が展示してあります。放課後には、保護者の方々も見に来られました。見に来られたお母さん方からは、「上手につくっとるねえ。」と感心の声が聞かれました。
9月
8日
(木)
1・2時間目に、初めて、水彩セットを使って、色を塗りました。赤や黄色、茶色を塗りました。その後、赤色と黄色、赤色と白色、黄色と茶色を混ぜていたとき、「あー 色が変わった」「ちがう色になった」「色の足し算みたいや」と、驚きの声があちこちで起きました。  
9月
8日
(木)
 1時間目、大門小学校に、おししがきました。
 子どもたちは、ししまいのおどりを興味深く見ていました。小学校の友達が、きりこになっていたので、応援の声も聞かれました。
 1年生の中には、「おもしろかった」「もっと見たかった」という感想がありました。