がんばった学習発表会

昔話「さるかに合戦」をもとにした劇「さるかにものがたり」をステージ発表しました。

目当てをもって、練習に取り組み
ました。
そろそろ出番です。おまじないを
して、心を落ち着かせます。


ついに始まりました。
子どもたちが、なかよし畑で育てた野菜を
自慢しています。見て!おいしそうでしょ?
舞台の下で出番を待ちます。
ドキドキしてきたよ〜。
かには、さるからもらった柿の種を植え、大切に
育てました。すると・・・めがでた、めがでた。
かきの芽は、さらに大きくなって木になりました。
わたしが水をやったから。
実がなった、実がなった。
かにさん、かきの実をとってあげるよ。そら!
最後は、みんなで元気に歌を歌いました。
これからも、元気いっぱい2年生!


子どもたちの感想から

  • れんしゅうでがんばったから、本番でもがんばれました。
  • ぶたいに上がったら少しきんちょうしたけど、さいごまでしっかりやれました。
  • さいしょはきんちょうしていたけど、まわりの人もいっしょだったから「できる」と信じてやりました。ちゃんとできてうれしかったです。
  • 2年生のみんなががんばって、楽しいげきになりました。
  • きんちょうしたけど、大きな声でゆっくりとせりふを言えてうれしかったです。自分の目当てどおりにできてよかったです。
  • さいしょはきんちょうしていたけど、自分の出番で一生けんめいに言ったらきんちょうがなくなりました。
  • どきどきしたけど、さいごまでがんばりました。家の人に「大きい声だね」とほめてもらってうれしかったです。

アイディアを出し合って場面の動きを考えました。
お面などの小道具も自分で作りました。
自分たちで作り上げた「さるかにものがたり」に、大満足!

 みんなで力を合わせてやりとげたすてきな宝物が一つ増えました。