人形劇 ショコラ

7月11日(月)に人形劇団「ショコラ」のみなさんによる公演がありました。
「ちいさなクレヨン」「つきよのもりに」という二つのお話を演じてくださいました。


大型絵本「ちいさなクレヨン」の読み聞かせです。
しかけ絵本になっていて、楽しかったです。
一息入れて、手遊びをしました。
「つきよのもり」が始まりました。 猫とふくろうが話をしています。 森の鳥たちが舞台を出てきました。
たくさんの登場人物を4人の
スタッフで演じておられました。
ふくろうがみんなの頭の上を
飛んで、みんなは大喜びでした。
最後にみんなを代表して3年生が
お礼の言葉をいいました。

お話に引き込まれて、あっという間に時間が過ぎました。
本で読むのとは違う世界にひたることができて、楽しかったです。