校外学習に行ってきました
 今、防火体験発表会に向け、火災予防のことについて調べています。そこで、射水消防署を見学していました。通信指令室をはじめ、様々な施設を見学させていただき、1分1秒でも早く、現場に到着するよう考えられていることを知りました。
 また、放水体験もさせていただき、ホースを持つのがやっとで、水圧のすごさに驚きました。
 KNBテレビ局では、社会の時間に学習したことを実際に確かめたり、疑問に思ったことを質問したりしながら見学を進めました。
 実際にスタジオに入ってみると、たくさんの照明やカメラなどがありました。また、スタジオの中にはいくつも時計があって、放送する時には時間を大切に考えながらしなくてはいけないことに気付かされました。
 北日本新聞社では、短い時間で印刷できるとても大きな輪転機を見学しました。私たちが見学を終えて帰るときに、見学の最初に撮った写真が入った新聞をいただきました。とても、短い間に新聞にさせるのでとても驚きました。
 また、新聞社の1階には、北日本新聞社の歴史や印刷技術の進歩が分かる資料室があり、とても参考になりました。