このページは児童が作成しました。


大門名物を開発しよう

知ってほしい 食べてほしい 好きになってほしい

     
      私たちは、大門町の皆さんに大豆のことを「知ってほしい 食べてほしい 好きになってほしい」を
     テーマにして、大門名物開発の活動を進めてきました。
      「知ってほしい」とは、ビデオやパンフレット、紙芝居や絵本などを作って
     大豆のくわしいことについて知ってもらおうという活動です。
      「食べてほしい」とは、大豆を使って、クッキー、キャラメル、プリンなど、
     子供からお年寄りまで、おいしく食べれる食品開発をしました。
      そして、大豆の苦手な人でも、大豆を知って、食べて、そして
     「好きになってほしい」と思っています。
      大豆のすばらしさが、大門町中、射水郡中、また富山県中に広まるとうれしいです。       

知ってほしい  

紙芝居の台本を作っています。 パソコンで調べ中。 パンフレットを作っています。 こちらも、パンフレットを作っています。

     食べてほしい  

ドーナツの生地をこねています。 クッキーの生地をのばしています。 飴の生地を煮詰めています。 プリンの生地をカップに入れてます。

好きになってほしい

お手玉の布に線を引いています。 お手玉の糸をほどいて
います。
布をミシンにかけてぬっています。