ステージ発表
海ぞくたちのアドベンチャー
128名のちびっこ海ぞくが宝島を目指して冒険に出発します。
マット、なわとび、フラフープ、一輪車で冒険の様子を表しました。

「船を磨こう」
マットグループは、前転や後転などで船を磨く様子を表しました。
「帆をはろう」
 組み立てのピラミッドや扇もばっちり決まりました。土台は、倒れないように、腕に力を入れてこらえました。
「波に乗ろう」
 なわとびグループは、海の波を表しました。大縄では、自分たちで考えた跳び方をしました。
 短縄では、各自の得意な跳び方で跳びました。連続20回を目指して練習に励んできました。二重跳び、後二重跳び、二重あや跳びなどにも、進んで取り組みました。
「嵐がきたぞー」
 フープグループは、嵐を表しました。自分たちで技を工夫し、相談して決めました。
嵐がやんで、みんな出てきました。
「宝島に上陸だ」
宝島上陸の喜びを一輪車で表しました。
4人メリーゴーランドも上手にできました。
「やったー。やっとたどり着いたぞ」
「ぼくたちの見つけた宝物は、みんなの笑顔」
スマイリーを笑顔で踊ります。元気に「イェーイ!」
「スマイリー」の決めポーズ。
カラフルな手袋が映えます。 「笑って 笑って」
歌の通りに、にっこり。

舞台裏の様子はこちら