学習発表会  

ステージ発表 「走れメロス」
町の様子を何か変に思ったメロスは、何があったのかを尋ねます。 町の人々を苦しめる王様を許せないメロスは、城に行き捕えられてしまいます。 メロスは、友人のセリヌンティウスを自分の身代わりにおいていく約束をします。 走り続けて村に戻ったメロスは、すぐに妹の結婚式をします。
城へ戻ろうと急ぐメロスに、王様の家来が襲いかかります。 激しい川の流れにメロスは、飛び込んでいきました。 メロスは、とうとう動けなくなりました。 城では、セリヌンティウスの処刑の時刻が迫ってきます。
「待ってくれ」メロスが、走ってきました。 約束を守ったメロスに驚き、悩む王様。 処刑を免れたメロスとセリヌンティウスは、抱き合って喜びます。 二人の友情に、王様の心も変わりました。
全員ステージ前に集合。 メロスのテーマ曲を歌います。 一人一人が精一杯演じました。 大きな拍手に包まれました。
 舞台道具や衣装も自分たちで作りました。また、劇に必要な効果音楽、舞台装置の出し入れなども手分けして行い、みんなで作り上げた劇です。
一列ずつあいさつをして、退場します。
係活動
照明係 バザー会場係 受付係
全員が並んで、口上を言います。 「やあ!」
掛け声とともに、ポーズが決まりました
練習の成果を発揮しました。 音と動きをそろえます。
「浅井太鼓」

どの係もまじめに真剣に取り組みました。

平成19年10月26日(日)