浅井小学校9月の行事の紹介

 

 9月1日<始業式>

                         

 日焼けした顔に輝く目の138名と、可愛い園 児18名が参加して,第2学期の始業式が行われました。1名の欠席もなく、みんなそろってすばらしいスタートをきりました。

 校長先生のお話 <自分のよいところをさらに伸ばすこと。挨拶,安全,後始末もがんばること。>をしっかり聞き、校歌を元気よく歌って終わりました。

 教室や図書室には、 夏休に作った工作や自由研究,科学作品を展示し,理科室には応募作品を運びました。

 新しい2学期の教科書も配られ、心も引き締まりましたました。     

 担任の先生からはどんなお話を聞いたのか,家の方で聞いてくださいね。

9月8日<第二回避難訓練>

・阪神大震災にまなぶ
<_僕はあの日を忘れない>のビデオ視聴

9月17日<寿感謝集会>

 雨にもかかわらず、146名の祖父母や護者の皆さんに参加していただき、和やかな雰囲気の中で、 ことぶき感謝集会を進めました。

 集会の運営は4,5,6年の委員会で工夫して行い,幼稚園児や1,2,3年生は心をこめてプレゼントを作り、手渡しました。

 児童の笑顔に祖父母の笑顔、一人一人の役割分担を果たし終えた子供たちの満足そうな顔が素敵でした。

 みなさんありがとうございました。

 来年もぜひおいでください。

9月29日<観劇>

 劇団、民話芸術座の<河童の笛>を観劇しました。

 6年生3人と角先生も演劇に参加して、拍手喝さいを受けました。

 やさしい心、正直な心の人間にだけ聞こえる <河童の笛の音>でしたが、浅井の子供たち、幼稚園児たちにも、しっかり聞こえたようでした。