立 山 登 山

5、6年生43名が7月27日・28日、一泊二日で立山登山に行ってきました。

 

7月27日(火)晴れ  〔山頂を目指す〕

  室堂に到着するとあまりにも天
気がよかったので、予定を変更し
弁当を食べるとすぐに頂上めざ
して歩き出しました。
 途中何度も休憩しました。
 このときに飲む冷たいお茶のお
いしいこと、おいしいこと。
 また、元気が出てきました。
 今年は例年よりやや雪が多く、
いたるところに雪渓がありました。

 ピース!まだまだ余裕です。
 
 一の越まではスムーズに進みま
したが、そのあとは坂が急なこと
もありだんだんと疲れがたまってき
て、休む回数も増えてきました。
 太陽が雲で覆われ気温が下が
り、だんだん寒くなってきました。
 
 なんとか無事に、全員登頂しま
した。すばらしいことです。
 みんなよくがんばったね。
 いい顔してるね。
 3003mの地点です。
 おはらいをしてもらいました。
 風が一段と強くなってきました。
 さむ〜い。
 この寒さを吹っ飛ばすように、
この後、大きな声で「ばんざーい」
をしました。 

7月28日(水)曇り  〔室堂周辺の散策〕

  なんともいい眺めでしょう。
   日本海や富山平野が一望できま
した。暑くもなく寒くもなく、ちょうど
いい気候ですごしやすかったです。
  この日は、雷鳥沢、地獄谷、み
くりが池と室堂周辺を散策しまし
た。地獄谷からの最後の急階段
はさすがにこたえたようです。
 硫黄のにおいも耐えられなかっ
たみたいでした。
  長い道のりを歩いた後に飲む水
は最高です。みんなバスターミナル
を出たところにある湧き水を、空に
なった水筒に入れていました。
 
  自然保護センターにいってきまし
た。ここでは、今日残念ながら実際
に目にすることができなかった雷鳥
のビデオをみせてもらいました。
  雷鳥マップというのがありました。
昨日のうちに、このような情報を手
にしていれば・・・。
  次回に生かしましょう。
  室堂周辺の散策も無事終わり、
最後の最後、お昼のお弁当を食べ
ている途中に雨が降ってきました。
 みんな軒下で昼食です。もう少し
我慢してくれればよかったのに。
 でも、その雨の中を頂上目指して
歩き出す学校もあったので、ぜいた
くはいえませんね。  
 

 大きなケガや病気もなく、みんな無事に立山登山の全日程を終了できました。
 楽しかったこと、つらかったこと、苦しかったこと、そのすべてが子供たちにとってはいい思い出になったのではないでしょうか。

 立山という雄大な自然の中で、日ごろは味わえない貴重な体験ができたのでは・・・・・。