3月19日サケの放流
クリックすると一枚表示します
クリックすると一枚表示します

 堂々と泳ぐサケ。大きなものは、8センチ近くにも成長しています。旅立ちを前に、一人ずつえさをやりました。どんなにえさをやっても、食いついてきました。たくさん食べて、これからの旅にそなえているようです。

 一ぴきずつ放流します。なかなか、バケツから出ようとしないのもいました。川の水は、10度。すいそうの水は、13度。サケにとっては、川の水は冷たいのかもしれません。


クリックすると一枚表示します
クリックすると一枚表示します

 「もどってこいよ。」「元気でね。」「まってるよ。」思い思いに言葉をかけて、さよならしました。

 日本海に向けて、庄川を泳ぎだしたサケ。4年近い旅を終えて、ぶじもどってきてほしいものです。ちょっとさびしいサケの旅立ちの日でした。