2000年とやま国体

相撲競技の部・アトラクション演技
浅井太鼓の演奏
大門町緑地公園相撲場

平成12年10月16日(月)

  全国のみなさんに浅井太鼓を披露する機会を得て、みんなはりきって演奏
しました。お客さんが約4000人、しかも前だけでなく、まわり中にいら
っしゃるので、いつもの様子とちょっと違いとても緊張しましたが、一生懸
命頑張りました。
 会場がシ−ンと静まりかえり、太鼓の音だけが鳴り響き、演奏も盛り上が
りました。今までの練習のお陰で、本番は最高の演奏ができました。演奏が
終わり、皆さんからの拍手に満足して、みんなの顔がほころびました

準備万端を期して・・・

  夏休みには太
鼓の先生に特別
に指導をいただ
きました。国体
での演奏とあっ
て先生の指導も
きびしく、熱心
に教えてくださ
いました。
  何回か現地で
練習したあと、十
月に入ってから総
合リハ−サルがあ
りました。 本番
が近づくにつれて
だんだん緊張して
きました。

いよいよ、当日!!

  いよいよ出発で
す。バスの中では
ややリラックスし
た様子でしたが、
本当は?
 「選手の皆さん
の健闘を祈って・・」
と口上を述べまし
た。
 6年生の太鼓の
演奏や相撲の応援
のため、全校で相
撲場へ出かけまし
た。
 少年男子の個人
戦の取組みでした。
団体は埼玉県が優
勝、個人戦は高知
県が強かったです。

もどる