「ぶらんこを作ってほしいな。」

そんな子供たちの声を聞いて、「頑丈な木を見つけてきたら、ぶらんこを作ってあげるよ」との教頭先生の頼もしいお言葉!

子供たちは、さっそく学校の周りを探検し、頑丈な木を探しました。

そして、校長先生や教頭先生、上級生のみんなにお願いし、お許しを得て、今日の日を迎えました。

クリックすると一枚表示します
クリックすると一枚表示します

 よいしょ、よいしょ。重たいな。ぶらんこができるのが楽しみだ。

 教頭先生、落ちないように気をつけてね。


クリックすると一枚表示します
クリックすると一枚表示します

 長さはちょうどかな。一回のってみよう。

 やった!できたぞ!なかなかいいぞ。木の陰だから、すずしいよ。


クリックすると一枚表示します

 全校のみんなが仲良くブランコで遊べるように1年生がきまりを話し合いました。それをミニ朝集会で発表している所です。クラス全員が発表しました。とってもどきどきしたけど、大きな声で言えました。


ぶらんこを作るために、みんなで話し合ったり、いろんな人にお願いしたりと、子供たちは自らどんどん活動していきました。

暑い夏も木陰で仲良くぶらんこにのって遊んでいる姿が見られます。