青虫さん、がんばれ

 5月10日(木)の理科の時間、近所のキャベツ畑で青虫の幼虫を探してきました。蝶になるまで育ててみようとみんな一生懸命お世話をしています。毎日、水をふくませた新しいティッシュをしいてやったり、キャベツの葉っぱをやったりしています。どんどん見る見るうちに大きく育ってきて、びっくりです。

 ところが、大事件発生。なんとせっかく育てた青虫が、アオムシサムライコマユバチという寄生虫にくわれてしまったのです。

 
いた、いた。キャベツ畑でゲット!ぼく、さわれるよ、あおむしに。   教室へもどって、さっそく観察カードに記録しておこう。大きさは5ミリぐらいかな。
 
一匹だけじゃさみしいから、お友達もいれてやろうっと。お昼休みにもう一匹、ゲット!   アオムシサムライコマユバチという寄生虫の名前は、遼平君が事典で調べてみんなに教えてくれました。あー、大ショック!!
     

               トップページにもどる