浅井の魚ガンバレおうえん隊                       

 浅井小自然の池の魚をふやすために、学校の近くのかも川へ出かけました。「池の魚をふやしてもいいよ。」と校長先生や全校のみんなからOKをもらうまで、みんなでよく調べ、話し合い、仕事を分担して力を合わせてきました。どこに魚がいるのか、どんな水草が川に生えているのか、家へ帰ってから地域に出かけて調べていました。また、魚の名前やかい方も図書室で調べていました。

 「トミヨ君、もうすぐ仲間がふえるから楽しみにしていてね。」と書いている子供もいました。この日をむかえることができて、みんなとてもうれしそうです。

 水草を取るグループ、魚をとるグループ、魚の名前を調べるグループ、記録を残すグループに分かれて活動しました。

クリックすると一枚表示します
クリックすると一枚表示します
クリックすると一枚表示します
クリックすると一枚表示します

 水草グループです。

 やっと取れました。

 こんなに取れました。

 トミヨもいっしょに取れました。


クリックすると一枚表示します
クリックすると一枚表示します
クリックすると一枚表示します
クリックすると一枚表示します

 魚をとるグループです。作戦を立てて練習してきました。

 仕掛けグループが、仕掛けを持ってまっています。

 魚が逃げないように力を合わせました。

 水草にまじって、魚が取れました。


 とれた生き物は、トミヨ24匹、ウグイ2匹、ツチフキ1匹、ヨシノボリ8匹、ヤツメウナギ2匹、どじょう2匹、やご2匹、合計41匹でした。学校へ帰って、池に入れました。