ほとんどの子供達が10歳の誕生日を迎えました。体もずいぶん成長し、行動もしっかりしてきました。今までの10年間は保護者の皆さんに守られての10年間であったかと思います。成人式まであと10年。今後の10年間は子供達にとって人生の土台を築く、自立への10年間ではないかと考えます。自分の夢に向かって努力する子供達であってほしいと願っています。

 今の子供達の思いや家族の思いをアンケートを取って調べ、その結果について考えたことを発表しあう1/2成人式をしました。算数や国語の学習やこれまでのグループ学習の成果を生かし、みんなで協力して活動できました。

クリックすると一枚表示します
クリックすると一枚表示します
クリックすると一枚表示します

 まず、アンケートの内容を話し合いました。係り活動でアンケートを取った経験が生かされます。ていねいに書きました。

 アンケート結果を、表にまとめます。算数で勉強した整理の仕方を生かして「正」という字を書いて人数を調べていきます。

 結果をグラフにまとめる人と、発表原稿を考える人に分かれて作業をしています。ここでも算数の学習が生かされます。


クリックすると一枚表示します
クリックすると一枚表示します
クリックすると一枚表示します

 できあがった発表原稿をもとに、発表の順番を決めています。「私の次にT君が話してね。」と決めていきます。

 出来上がったグラフをマジックでカラーにしたり、文字を大きく書いたりしてみやすく分かりやすく工夫しています。

 声に出して読む練習です。相手の人に伝わるように、顔を前に向けて話せるように何度も読む練習をしました。


クリックすると一枚表示します
クリックすると一枚表示します
クリックすると一枚表示します

 いよいよ当日です。始めのことばです。「私たちの過去と現在をふりかえり、未来に向かってはばたく日にしていきましょう。」

 「10年間で成長したことグループ」の発表です。勉強で成長したことが一番でした。みんなで考えを出し合って話し合うことができるようになりました。

 「家族への感謝の気持ちグループ」の発表です。家族に育ててもらったことに感謝していると感じている人が一番多かったです。


クリックすると一枚表示します
クリックすると一枚表示します
クリックすると一枚表示します

 「家族の願い調査グループ」の発表です。このグループはポスターで表して工夫しました。やはり健康であってほしいという願いが一番多かったです。

 「10年後の夢グループ」の発表です。1番多かったのはプロ野球の選手。2番目は先生でした。やさしい先生になってね。

 「10年後に残したい浅井の宝グループ」の発表です。1位トミヨ。2位は浅井の自然でした。トミヨのお世話を続けてきたからでしょうね。


クリックすると一枚表示します
クリックすると一枚表示します
クリックすると一枚表示します

 保護者のみなさんにトミヨのクイズを出しました。「トミヨはメスが子供を育てる。○か×か」さあどっち?

 みんなの発表を聞いてから「10年後の自分」へ手紙を書きました。成人式への夢がふくらみました。

 最後に、今まで育てていただいた感謝の気持ちをこめてリコーダーの演奏をしました。