学校教育目標   豊かな心をもち、自ら学ぶ力を身につけた 
     たくましい浅井っ子の育成
 

 めざす子ども像

  心豊かな子供

  たくましい子供

  自ら学ぶ子供

  野外作品展  忍者になって・・・ 盤もち石とは・・・
         (櫛田小と交流学習)

 

 本年度の重点目標   自然や人とのかかわりを通して、
     自ら学ぶ力と豊かな心を育む  

 

 学校運営の方針 
 児童相互、児童と教師が互いに助け合い、支え合う人間
関係のもとに、児童と教職員一人一人の個性やよさが生か
され、重点目標の具現化に向けて生き生きとした教育活動
が展開する学校づくりに努める。その運営にあたっては、
浅井地域の人々が昭和9年の水害以来、心の支えとしてき
た更生四則「自力、協同、奉仕、進歩」をあらゆる教育活
動の指針として生かし、児童も教職員もともに郷土で学ぶ
一員としての意識を大切にする。

 
アユの稚魚の放流       凧揚げで国際交流 

目次へ