歯っぴー集会の準備をしよう!

 6月は、歯を大切にしようという月です。保健委員会で集会をして、全校に歯の大切さを伝えることにしました。

 委員会の時間に話し合い、みんなに分かりやすく伝えるため劇をすること決めました。劇の内容は5年生の男の子が考えました。題は、『ムシババアをたおせ』です。

 さっそく台本に目を通しました。役割も決まって、みんなとても真剣に練習に取り組みました。  主役の2人です。仲良く台本の読みあわせをしました。ちゃんとセリフを覚えられるかなぁ。

 

 小道具作りも大切です。貴重な休み時間に委員会のメンバーが3つのグループに分かれ、交代で保健室に道具作りにきました。

 大きな歯を作ります。倒れないよう、しっかり固定しました。  歯ブラシの精が持つ、巨大歯ブラシを作っています。牛乳パックで作りました。  大きな歯の歯ぐきをぬっているところです。小さい子もお手伝いしてくれました。  プログラムも書いて各クラスに配布しました。

道具、完成です!!