版造形教育展・授賞式

平成14年3月3日(日)

今年度の参加校は240校、応募総数4221点の中で入選作品1264点とのこと、
どの作品を見ても子どもらしい新鮮さのあふれるものが多かったです。なかでも、
素材や技法を開発し、従来の版的表現を超えるすばらしい作品でうめつくされ、見
るものを圧倒したほどでした。こんなにも子ども達は感性が豊かなのかと驚くとと
もに、素朴で素直な表現力を伸ばしたいと思いました。            

 大賞のなかの副賞・富山県知事賞の4校の受賞です。素敵なトロフィもいただきました。

 

 会場に展示された知事賞2校の作品
です。6つの学年がともに創意工夫されていないとなかなか選ばれないということです。どの学年も子どもの発達段階をふまえての取組みとして評価され、学校賞となるものです。
  富山県版造形の会より大賞を、副賞として富山県知事賞をいただきました。

町の学校教育功労の部でも 受賞

  版造形教育展で大賞をいただいたということで、町の教育委員会表彰を受けることになりました。その日は町の生涯学習推進大会の日でもあり、地域のみなさんに子どもたちの頑張りを披露する機会ともなり、大変嬉しい日でした。

戻る