園児の一日

  家族の枠から離れて、はじめて集団活動をする幼稚園生活。
子どもたちにとっては、不安と期待の入り混じった生活が始ま
ります。最近は兄弟の数も少ないことが多く、このような場で
大いに仲間づくりをし、社会性を培いたいと願っています。 
元気に遊ぶ園児の一日を紹介しましょう。         

 小学校のお兄さん、お姉さんと一緒に集団登校で楽しい幼稚園に向かいます。
 みんなお花が大好きです。園に着いたら早速水やりです。おいもも植えました。

 

 積み木遊びはおうちのようで面白いです。隠れ家だってつくれるもん。  
 はだしになって元気いっぱい。砂遊びは大好きです。お山をつくったり、トンネルをつくったり、水ろに水を流したり工夫がいっぱいです。
 お絵かきも大好き。お話もつくれるよ。みんなお気に入りの色を使って、楽しい会話をはずませながら、お話の世界へ入っていきます。
 ダンボ−ルを使ったおうちづくりを頑張っています。どれくらいのおうちにする?とコンクリ打ちは、牛乳パックをたくさんつないでやってみることにしました。

 

 楽しい給食の時間がやってきました。
今日のメニュ−は何かな。ワクワクしながら給食室へいきます。みんなで協力して準備もOK。いただきま−す。
 お帰りは幼稚園バスです。朝の道と違っていて、楽しいな。おうちに帰ったら、幼稚園のこといっぱいお話しようっと。
 学童保育のお友達は、ミ−ティングル−ムで、これからまた、たくさんお遊びをします。

次へ