「米プロジェクトX」
田んぼ作りから始まった米プロジェクト。その裏にはいろいろなエピソードが・・・。
寸劇を交えて発表しました。
「あんたら、どこにおるがいね。そこは新しい砂場やよ。こっちが新しい田んぼやぜ。」
穴があいているだけのくぼ地だったので田んぼと砂場の区別がつかなかったのですよ。
 まずは、みんなで協力して田んぼ作りです。
石だらけだし、泥は水が含んで重いし、もう大変!なんとスコップが折れたほどです。 
 大変な様子がわかるように、工夫して演技しました。スコップなどの小道具は手作りです。
田植えも終わってほっと一息。
でも、肥料をまいていないことに気付きました。
ここで、思いがけない借金です。みんなは大慌て!真剣に米作りに取り組まないと借金が返せません!
みんながドキドキした場面です。玄米で13キロのお米がとれました。借金も無事お米で返すことができました。
がんばったごほうびに、肥料代分のお米はJAの方から返してもらいました。
みんなそろってフィナーレです。
米プロジェクトを通して学んだことを大きな声で言うことができました。
作品展示室
 ペットボトルと針金ハンガーを使って風車を作りました。
風でよく回るか点検しています。
 波にみえるように、高くしたり低くしたり工夫して展示しました。6年生の共同制作を引き立てています。部屋が海に大変身です。
絵画「絵をかく友達」
ステージ発表