稲刈り体験
教頭先生に稲刈りの仕方を教えてもらいました。
みんな真剣です。
 5月14日に田植えをして約4ヶ月。
稲は順調に育ちました。
9月11日
はしごの上からの田植え
みんなで草とり
しっかりと穂も実り、こうべをたれています。
いよいよ今日は稲刈りです。
 ほどけないように、ぎゅっと縛っています。
 これでいいかな。
JAの方も助っ人に来てくださいました。
とびっきりの笑顔です。最高!!
こんなにいっぱいお米ができるなんてびっくり!
 最後にJAの方から、これから白米にするまでにどんなことをしたらよいかを教えていただきました。
 ありがとうございました。

子供の感想より
 わたしは、これまでご飯を残してばかりいました。しかし、これまでの米プロジェクトの活動を考えると、これからは、そんなことができなくなると思います。1番はじめに土を 耕して、苗を植えて稲を刈るまでどんなに大変だったかわからないからです。農家の人たちは、もっと大きな田んぼで何倍もがんばっていると思うからです。だから、1つぶ1つぶの米も大事だと思いました。
看板作り
ひえとり