6月14日(土)に、校内・浅井相撲大会が行われました。
今年は、個人戦・団体戦のほかに、部屋別(色団)対抗土俵入り合戦も行われました。
6年生の子ども達は、本番当日まで、化粧まわしを作ったり、アイデアいっぱいの土俵入りを考えたりしました。また、1年生にも教えてあげました。
伝授!
「しっかり、おでこをつけて!」
土俵入り合戦の練習
化粧まわし作り
いよいよ大会当日
個人戦
「40年間地域の方や先輩方が受け継いでこられた伝統を守り、相撲道の精神にのっとり、気合いの入った相撲をとることを誓います!」
土俵入り合戦
朱雀部屋(赤団)
百虎部屋(白団)
青龍部屋(青団)
雷神部屋(黄団)
手作りの化粧まわしをしっかりとしめてもらい、気合い十分です!
団体戦(部屋別対抗戦)
女子も気合い十分です。
応援にも熱が入ります!
裏方でも活躍!
表彰式
団体優勝の青龍部屋には手作りのこんな大きな優勝カップが授与されました。
土俵入り合戦の結果は、朱雀部屋が優勝しました。
 行司も相撲協会の方がしてくださり、本格的です。
校内・浅井相撲大会
ちゃんこランチ