「子供の医学

このページは、現在流行している病気のことや、保健室の来室で気になった病気、保健の月目標に関連した身体の働きや秘密などの子供の保健の最終情報をお送りします。

今月の気になる病気 “歯科検診の結果から”
トップページへもどる

1年

2年

3年

4年

5年

6年

全校

1学期結果

23.5

13.9

30.0

44.0

50.0

42.9

32.9

2学期結果

29.4

14.3

30.0

41.7

47.8

38.1

32.1


1学期に比べ、全校の低視力率は下がりました。早期治療率があがってきているためだと思われます。そのため、高学年の方で回復する児童も増えてきています。しかし、下学年に低視力になった児童が増えてきたことが心配です。他の学校でも低視力化の低年齢化が目立ってきているそうです。 視力が落ちないためには、家庭での声かけがとても大切です。お子さんの様子はどうでしょうか。この機会に、お子さんと目の大切さについて考える機会をぜひ設けてください。
@     テレビは、どれぐらい離れて見ていますか?→2〜3mが理想です。
A     ゲームは1日どれくらいしていますか?→30分以内が理想です。
B     ゲームをしているとき、どのくらいテレビと離れていますか?
→2〜3mが理想です。
C     ものを書いているときなど、机と目はどれほど離れていますか?
→20〜30cmが理想です。

D     暗いところで、テレビや本を読んでいませんか?
→もちろん明るくしてください。

1 0月は目の愛護月間です。2学期の視力結果をお知らせします。1.0 未満の子供の割合を1学期の結果と2学期の結果を比較してみました。