6月の櫛田っ子


6月25日(金)
カンバッチ作り
来週のの火曜日から、「元気なあいさつで、あったかハートいっぱいの学校にしよう」
というめあてであいさつ運動が始まります。
代表委員会の子供たちが、「あいさつ名人」のバッチを付けて玄関前に立って、あいさつを呼びかけます。
昼休みみんなで作りました。
自分のバッチができて大喜びでした。
6月22日(火)
プール開き!
季節はずれの台風が前夜に通り過ぎ、今日は青空が広がり絶好のプール開きになりました。
校長先生のお話、プール使用上の注意、準備体操、5・6年生の模範泳法の後、
1年生から順にプールに入りました。
子供たちの顔はみんな輝いていました。
「今度、いつ入れますか?」という声があちこちから聞こえてきました。
6月12日(土)
南米音楽鑑賞会
今日は、1日自由参観でした。
2時間目に南米音楽鑑賞会「アンデスの風にふかれて」がありました。
南米人と日本人のメンバー5人で構成されるウェイノというグループのみなさんが
何曲ものアンデス民謡を演奏してくださいました。
中でも「コンドルは飛んでいく」は最高でした。
めずらしい楽器をいっぱい見ることもできました。
6月4日(火)
草だんご集会
櫛田小学校の「草だんご集会」がありました。
4月に大沢山で摘んできたよもぎを使って草だんごを作り、全校で楽しく会食しました。
一人2本のだんごをペロリと食べて、おかわりする子も大勢いました。
来年も楽しみです。