5月1日(木)

5月8日(木) 5月9日(金)
 6年生の子供たちは、県水墨画美術館で開催されている「I love 日本画」展を鑑賞しました。大谷小学校にゆかりのある大谷竹次郎さんが所蔵されていた作品ということもあり、子供たちは興味深げに鑑賞していました。
 上の写真は、鑑賞の様子を取材に来られたテレビ局の方からインタビューを受ける子供の様子です。
 5年生の子供たちは、4月30日(水)〜5月2日(金)に呉羽青少年自然の家で、仲間づくりをねらいとして宿泊学習を行いました。2日目のウォークラリーでは、グループで力を合わせてポイントを探しながらゴールすることができました。
 この宿泊学習を通して、子供たちは、みんなでやり遂げることのよさや友達のよさに気付くことができました。
 2限目、入場行進の練習を全校で行いました。昨年の経験を生かして、どの子供たちも上手に行進していました。赤団団長が言ったように、色団毎にまとまって行進することによって団結力が高まったように感じることができました。運動会当日は、元気に行進する姿を見ていただきたいです。

5月18日(日)

5月21日(水) 5月23日(金)
 天候にも恵まれ、すばらしい運動会をつくり上げることができました。各団、今までの練習の成果を十分に発揮し、自分の役割を一生懸命果たした姿に、成長が感じられました。今日で得たものを今後の生活に生かしていきたいと思います。  1、3、5年生が歯科検診を受けました。子供たちは、大きく口を開けたり歯を噛みしめたりしながら、先生の唱える呪文のような言葉を懸命に聞いていました。年度始めに行われる検診を、普段の生活習慣を見直す機会にしたいです。 4限目に2年生が、小矢部市給食センターの窪田先生と片岡先生から、食に関する指導と給食指導を受けました。するめを5回と20回噛んで、堅さや味、つばの量の違いを体験しました。食べ物を良く噛むことの大切さを学び、今後の生活にいかしていきたいです。
5月27日(月) 5月29日(木)
 5月27日(火)3年生は、北方面の校区探検を行いました。子供たちは、交通量の多さや建物について、1回目の南方面、2回目の東方面の様子と比べながら探検していました。それだけでなく、手元の地図と実際の建物を確認しながら、学習した地図記号を書き込む姿も見られました。
 この体験を社会科や総合的な学習の時間に生かしていこうと思います。
 青天の下、小矢部陸上競技場で小矢部市学童陸上記録会が行われました。 
 5・6年生は、4月からの練習の成果を発揮しようと真剣な表情で競技に臨んでいました。一生懸命競技に取り組む姿や、がんばっている仲間をスタンドから応援する子供たちの姿が心に残る記録会となりました。
 この体験を、今後の学校生活に生かしていきたいと思います。
平成26年度 5月のページ