3学期が始まります
 
昨年末から雪らしい雪も降らず年を越し、明けてみれば快晴の正月を迎えました。明けましておめでとうございます。
 いよいよ1月7日から3学期がスタートします。冬休みを楽しく過ごした子供たちが、お土産話をもって元気に登校することを楽しみにしています。
 今年も、皆様の変わらぬお力添えをいただきますよう、よろしくお願いします。
1月7日(木) よく伸びる、申年になりますように
 
今日から3学期が始まりました。始業式では、申年にちなんで、校長先生から「五ザル」の精神についてのお話がありました。子供たちには、五ザルの精神を大切にして、寒さに負けず元気いっぱいに3学期を過ごして欲しいと思います。
1月14日(木) 版画「生きものたちのピクニック」
 
2年生は、スチレン板を使用した版画作品を作っています。スチレン板はやわらかいので、彫刻刀ではなく、ものさしやえんぴつ、身の回りの物を板に押しつけて凸凹を作ります。
 型押しをした
後の模様を楽しみながら、背景を作っていました。どんな作品に仕上がるのか楽しみですね。
1月18日(月) 全校「なわとび集会」
 
冬場の体力つくりの一つとして、なわとび運動があります。これから、のびのびタイムの時間を使って、全校でなわとび運動に取り組んで行きます。
 今日は、運動委員会が中心になり、なわとびタイムの進め方を紹介しました。前回し跳びや後ろ回し跳び、二重跳び、かけ足跳び等、たくさんの跳び方があります。時間内にできるだけたくさんの回数に挑戦し、なわとびの神技を目指しましょう。
1月25日(月) 除雪
 
今朝は、土日に積もったたくさんの雪が玄関をふさいでいました。教職員が除雪をしていると、「おはようございます。手伝います!」とスコップをもった子供たちがどんどん増えて、正面玄関も児童玄関もみるみるうちにきれいになりました。
 汗をかく「しあわせ運動」は楽しいですね。
1月28日(木)
 
今週、「しあわせ運動」として、あいさつリレーを行っています。学年ごとに担当の日に玄関先であいさつをします。朝から元気なあいさつが学校中に広がってみんなの笑顔がみられます。気持ちのよいあいさつで、心が温かくなりました。
 学校でも、家庭でも、地域でも自然にあいさつをする子供たちが一層増えることを願っています。
2月9日(火) 縄跳びタイムの後も、縄跳び!
 
每週火曜日と木曜日ののびのびタイムに、「なわとびタイム」を行っています。音楽に合わせて前回し跳びや後ろ回し跳び、好きな技にチャレンジしています。なわとびタイムが終わっても、縄を回してみんなでジャンプしたり、二人一組で縄跳びをしたりして、体を動かす遊びを楽しんでいました。
2月12日(金)給食指導
 
3年生の子供たちは、栄養教諭による給食指導を受けました。栄養素のはたらきで赤、黄、緑の食品に分類し、赤の食品は「からだをつくるもとになる食品」、黄色の食品は「エネルギーのもとになる食品」、緑の食品は「体の調子を整えるもとになる食品」であることを学びました。給食は、それらがバランスよく組み合わされていることが分かり、子供たちは「残さないで食べよう」という感想をもちました。
2月16日(火)3年生の校外学習
 
3年生は、社会科「昔の道具とくらし」の校外学習で大谷博物館を見学しました。子供たちは、いろりや火鉢、農作業等の昔の道具を見たり、大谷博物館の方から使い方等を詳しく聞いたりしました。
 子供たちは、昔の道具と現代の道具を比べて、今の暮らしのよさや電気等のエネルギーの大切さを実感することができました。
2月18日(木)保健委員会によるテレビ放送
 
今週は保健委員会による「さわやか週間と姿勢強調週間」を実施しています。全校の児童は「元気アップカード」で、自分の生活について毎日振り返りをしています。そこで、写真や絵を使って、背骨の働きや悪い姿勢とよい姿勢の影響を伝え、姿勢に対する意識を高めました。各学級の児童は、テレビ放送を熱心に見てよい姿勢の大切さを知ることができました。
2月26日(金)卒業式練習が始まりました。
 
卒業式が近付いてきました。今日から6年生の卒業式練習が始まりました。
 谷口先生が「感謝の気持ちが伝わる、素晴らしい卒業式にしよう!」と伝え、一人一人が気を引き締めて練習に取り組みました。今日は卒業証書授与と卒業生の歌の練習を行いました。初めての練習でしたが、歌う姿勢や壇上での立ち方、証書をもらうまでの歩き方は立派でした。これから練習を重ねる6年生には、卒業への意識を一層高めていってほしいと願っています。
3月2日(水)6年生を送る会
   
今年は各学級に6年生数人を招いて、6年生を送る会を行いました。出し物やゲーム、歌等、それぞれの学級でプログラムを考えて、協力して準備をしてきました。6年生と近い距離で集会を楽しむことができ、どのクラスも笑顔にあふれ、よい思い出になりました。
 ミュージックタイムでは6年生からのお返しとして、リコーダーや歌とダンスが披露されました。在校生たちは6年生の姿を見て、「自分たちも6年生みたいになりたいな」と、目標にしていました。
3月3日(木)校内8の字跳び大会
 
昨日、今日と2日間に分けて、中・高学年による校内8の字跳び大会を行いました。各クラスの色団でチームになり、2分間でどれだけの回数を跳ぶことができたかを競います。全員で声を出し、回数を数えて、自分たちの新記録を目指して挑戦しました。今回の最高記録は、4年2組の160回でした。
3月9日(水)卒業式練習が始まりました
 
3月18日(金)に平成27年度卒業証書授与式を予定しています。今日から、1年から5年までの児童が体育館に集まり、6年生が気持ちよく巣立てるような式を目指して練習が始まりました。息継ぎをポイントにした国歌や校歌の歌練習、全体が声を合わせる呼びかけ練習に一生懸命取り組みました。
3月11日(金)第4回避難訓練
 東日本大震災の発生から、5年が経った今日、避難訓練を実施しました。
 子供たちは、静かに放送を聞き取り、素早く机の下に隠れたり、廊下に安全に並んだりすることができました。避難訓練を通して、防災に対する意識を高めることができました。終了後、全校で1分間の黙祷を行いました。亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。
3月16日(水) 卒業証書授与式予行
 
18日(金)に行われる卒業証書授与式に向け、予行を行いました。
 在校生は、心のこもった歌、はっきりとした言葉、よい姿勢、温かい拍手の4つの目当てをもって臨みました。6年生の証書授与の様子や別れのことば、合唱を見たり聞いたりして、在校生は、お別れの日が近づいてきているのを実感しました。
3月18日(金) 卒業証書授与式
 
卒業証書授与式が行われ、卒業生72名全員が胸を張って卒業しました。一人一人が、証書を受け取った後、小学校での思い出や感謝の気持ちを伝えました。また、門出の式では、校舎正面に整列し堂々と門出の言葉を言いました。卒業生は、在校生がつくる花道を笑顔で通って巣立っていきました。
3月24日(木) 修了式
 
平成27年度の修了式を行いました。1年生から5年生までが、校長先生の話を真剣に聞き、今年頑張ったことを振り返りました。子供たちの話の聞き方、姿勢等から成長の様子がうかがえる式になりました。
 保護者の皆様には一年間、ご協力ありがとうございました。
平成27年度 3学期のページ