平成28年度 1学期のページ
4月1日(金)もうすぐ始業式
 校庭のもくれんの花がほころび始めました。新学期に向けて、健康安全に気を付けて過ごし、6日(水)の始業式には元気に登校しましょう。
4月6日(水)始業式・新任式
 ご進級おめでとうございます。朝、子供たちは少し緊張した面持ちで登校してきました。
 新しい教室、新しい友達、新しい先生。1年間共に勉強していくメンバーがそろい、気持ちのよいスタートを切ることができました。平成28年度は、にこにこ(2)やる気(8)いっぱいの1年間にしていきます。
 明日は入学式です。新しい仲間になる1年生を笑顔で迎えます。
4月7日(木)入学式
 今日、大谷小学校に57名のピカピカの1年生が入学しました。名前を呼ばれたら、「はい!」と元気な声で返事をしていました。学校生活に早くなじみ、大谷っ子として立派に成長していってほしいと思います。
4月11日(月)姿勢タイム
 大谷小学校では、姿勢タイムや読書タイムを毎朝行っています。朝のさわやかな時間に落ち着いた時間を過ごすことで、その日一日の学習への取組が変わってきます。
 新学期の子供たちの姿勢がとてもよくなっています。この調子で継続していってほしいと願っています。
4月13日(水)ミュージックタイム
 今年度1回目のミュージックタイムをしました。1年生にとっては、初めてのミュージックタイムです。全校で「笑顔がかさなれば」を歌いました。1年生も6年生に教えてもらって、一緒にダンスを楽しみました。
4月25日(月)1年生いらっしゃい集会
 1年生の入学を祝う「1年生いらっしゃい集会」を行いました。
 ダンスや合奏・合唱、ゲームや1年生との手遊び等、それぞれの学年からの出し物がありました。1年生からは校歌のお返しがあり、元気な歌声や生き生きとした表情に、たくさんの笑顔が広がっていました。
5月2日(月)運動会練習スタート!
 先月28日(木)は運動会の結団式を行い、全校ダンスの練習もしました。
 今日からグラウンドで各学年の運動会練習が始まりました。短距離走は1~2年生は70m、3~6年生は80m走ります。1年生は「まっすぐ走ろう」を目当てに、転んでも最後まで全員走り切る姿が見られました。
5月6日(金)運動会全体練習開始
 運動会の全体練習が始まりました。一人一人にとって思い出に残る運動会にするために「よい姿勢を作る」「きびきび動く」「元気よく声を出す」ことを大切にして取り組みます。
 全校ダンスでは、1年生も6年生の動きを見ながら元気に踊りました。
5月10日(火)5年バケツ稲作り
 JAいなばの方からバケツ稲の作り方について説明を聞いた後、一人一人が種籾を水に浸しました。1粒の種籾から1000粒の米が収穫できることに驚いた子供たちは、1袋に何粒入っているか数えたり浸す水の量を慎重に測ったりして、大切に育てていこうという気持ちを高めました。
5月14日(日)運動会
 すがすがしい風が渡る中、全校児童374名による大谷小学校運動会が行われました。各色団の志気の高まりとともにやがて日差しも強まり、子供たちの活動を後押ししてくれました。
 午後からは、全校ダンスや騎馬戦、中・高学年のリレー等を行いました。今日までの活動を通して、子供たちそれぞれがいろいろな場面で成長した姿が多く見られた学校行事となりました。
5月17日(火)陸上競技場での練習
 小矢部陸上競技場で、5・6年生が陸上競技練習をしました。
 4月から子供たちは、朝練習や放課後練習に取り組んできましたが、競技場での練習は初めてでした。より一生懸命練習する子供たちの姿が見られました。陸上記録会まであと1週間、ますますがんばる子供たちの応援をお願いします。
5月18日(水)ともだちタイム
 今年度初めての「ともだちタイム」を行いました。水曜日の清掃の時間を「ともだちタイム」として、学級の友達や担任の先生と一緒に遊んだり活動したりする時間としました。
 写真は、4年生が担任の先生と一緒に「手つなぎおに」をしている様子です。
5月23日(月)2年食に関する指導
 栄養教諭と、噛むことの大切さについて学習しました。
 歯並びのよい写真と悪い写真を見て話し合ったり、するめを噛む体験をしたりしました。するめを噛んだ回数で、硬さや味に変化があることに気付き、よく噛んで食べることの大切さを実感することができました。
5月25日(水)市陸上記録会
 市内5つの小学校が集まり、陸上記録会が行われました。5・6年生は、今日の日のために4月の下旬から朝練習や放課後練習に取り組んできました。
 あいにくの天気でしたが、子供たちが最後まであきらめずに競技をする姿や、精一杯友達の応援をしている姿が見られました。多くの子供が今まで取り組んできた練習の成果を出すことができ、満足した表情でした。このがんばりを、これからの学校生活に生かしていきます。
5月27日(金)始めてみよう、ソーイング
 5年生に進級し、家庭科の学習が新たに加わりました。現在、ソーイング(裁縫)に取り組んでいます。玉結びと玉留めのやり方を学び、自分の名前を糸で縫い取ります。初めて針を手にする子供が多く四苦八苦していますが、友達と優しく教え合いながら、物を作る喜びを感じ取っています。
5月31日(火)外で遊ぼう
 学校創立50周年を記念して購入していただいた一輪車、竹馬、ホッピングを使って元気よく運動しています。「先生、上手になったよ。」とうれしそうな子供、「私が教えてあげる。」とコツを教えあう子供の姿が見られるなど、楽しい休み時間を過ごしています。
6月7日(火)プール清掃
 もう少しで、楽しみなプール指導が始まります。今日はその準備のため、全校で分担してプールの清掃を行いました。
 6年生は、大プールの底をデッキブラシでごしごしみがきました。1年間の汚れを落として、ピカピカにしました。
6月8日(水)1年校外学習
 1年生は、生活科の校外学習でおとぎの館に行きました。パネルシアター「くらげのほねなし」を見たり、図書館の使い方を教えていただいたりした後、自分の図書館カードで本を借りました。これからも子供たちがたくさんの本に親しむことを願っています。
6月13日(月)救急救命講習会
 今年度もプール開きの前に職員対象の救急救命の方法を学ぶ講習会を行いました。
 今回は、大人と小人との体の違い、それぞれに合った救命方法について学びました。今年も安全に留意して水泳指導をしていきます。
6月14日(火)避難訓練の準備
 放課後、教職員で、6月19日(日)の避難訓練と引き渡し訓練の事前打合せを行いました。
 避難場所となる体育館では、児童の並び方と引き渡し方法を確認しました。今回の避難訓練では、負傷者を搬送する訓練も合わせて行います。今日は、教職員2人で担架を組み立てて、階段を移動してみました。

6月19日(日)PTA親子活動
 学習参観後にPTA親子活動を行いました。5年生は、親子でビーチバレーボールに取り組み、親子で声をかけ合いながら気持ちよく汗を流しました。ゲームを楽しみ、生き生きとした笑顔であふれる時間になりました。

6月19日(日)PTA親子活動
 学習参観後にPTA親子活動を行いました。6年生は、富山市埋蔵文化財センターより出張授業をしていただき、「火起こし体験」をしました。
 初めは、コツをつかめずに苦労していたのですが、保護者の皆様のアドバイスもあり、いくつものグループが火を起こすことに成功しました。

6月23日(金)みんななかまだレインボー集会
 イベントミュージック委員会の主催で、「笑顔で友達と心を合わせて歌ったり踊ったりする」「ゲームやクイズに積極的に参加する」「楽しい集会になるよう協力する」を目当てに全校集会を行いました。
 全校ダンス、全校合唱(手話付き!)学校クイズやゲーム(しゅうまいジャンケン)等をして笑顔がいっぱいになりました。多数のご家族の方に参観していただきました。ありがとうございました。

6月30日(木)学校訪問研修会
 小矢部市の教育委員会や西部教育事務所の先生方に来ていただいて、学校訪問研修会を行いました。
 教室に掲示してある「相手の目を見た挨拶」「理由を付けた発表」「汗をかく運動」を目指して大谷っ子は、笑顔で明るく学習に取り組みました。当日発揮できたよさに自信をもって成長していってほしいと考えています。
7月5日(火)ドッジボール大会
 のびのびタイムに体育館で4年生2クラスが赤白と青黄チームに分かれてドッジボール大会を行いました。
 運動委員会の5・6年生が審判や計時をしたので、4年生は心置きなくドッジボールを楽しむことができました。体育館中に歓声が響き、運動に熱中した子供たちは満足した顔でした。
 この後、大会は全学年で行う予定です。
7月7日(木)小野真由美選手 激励壮行会
 ホッケー女子日本代表で、リオデジャネイロオリンピックに出場する大谷小学校出身の小野真由美選手の激励壮行会を行いました。
 代表児童が、手作りの特製金メダルや首飾り等を小野選手にプレゼントし、全校児童でエールを送りました。
 小野選手からは、「夢を追い続けることで、自分を成長させることができる」と教えていただきました。
7月14日(木)3年歯みがき教室
 歯科衛生士と、きれいに歯を磨く大切さについて学びました。むし歯の原因やむし歯になりやすいところについて話し合ったり、染め出しを行ったりしました。
 染め出しでは、歯みがきをすることにより汚れがきれいに落ちることを実感しました。歯と歯茎の境目をやさしく磨くことの大切さや、磨く場所によって歯ブラシの使い方を変えることの大切さを体験を通して学ぶことができました。
7月15日(金)心も体もピッカピカ集会
 全校児童参加の学校保健委員会「心も体もピッカピカ集会」を行いました。学校医の渡辺先生を講師に招き、よい姿勢の大切さについてみんなで考えました。
 保健委員会による劇や、給食委員会のクイズ、体育委員会の体幹トレーニング等、姿勢について楽しく学ぶことができる内容でした。子供たちは普段の生活習慣や姿勢が体に大きな影響を与えることに気付き、改めてよい姿勢の大切さを実感しました。
7月20日(水)eネット安心講座
 外部講師の先生をお招きして、インターネットの正しい使い方について学びました。
 スマホやタブレットが子供たちにとっても身近になり、いつでもどこでもインターネットに接続することができます。しかし、便利な反面、危険な面もたくさんあります。講師の先生に、具体的な例や、実際にあった例を動画で紹介していただき、子供たちはインターネットを安全に使うということについて理解を深めることができました。