2年生  
     
  外国語活動
 12月13日(水)、外国語活動がありました。友達同士で
「Hello,how are you〜?」「I’m 〜」という挨拶を交わし、カード交換をしました。その後はクリスマスにちなんだ折り紙を楽しみました。
   
 わくわくおもちゃランド
 生活科で、身近な材料を使っておもちゃを作りました。輪ゴムの伸び縮みを生かして動かす車、割箸やロール芯を使った輪ゴム鉄砲やブーメラン、空き容器に水を入れ音階になるよう調節した笛、牛乳パックを風船で動かす船・・・。子供たちからはどんどんアイディアが出てきました。
 11月28日(火)、おもちゃランドに1年生を招待しました。1年生も楽しそうで、どのコーナーの2年生も「お客さんがたくさん来てくれてうれしかった」と喜んでいました。
   
  国語科  〜音読劇〜
 国語科「お手紙」の学習で、音読劇に取り組んでいます。四人一組になって役割を決めて、人物の気持ちや様子を聞いている人に伝えるためにどのように読んだらいいかを話合いました。そして、11月15日(水)、わかば学級で発表をしました。感想を書いてもらい、達成感を味わうことができました。次回は1年生に聞いてもらう予定です。
   
  学習発表会
 10月15日(日)学習発表会が行われました。2年生のステージ発表は「スイミー」の音楽劇でした。8人でたくさん歌い、せりふを言い、楽器を演奏しました。
 大勢のお客さんの前で堂々と演じ、会場にきれいな音を響かせることができました。
   
  お話を楽しむ会
 9月6日(水)第2回お話を楽しむ会がありました。2年生は「しまふくろうのみずうみ」という絵本を読んでいただきました。
 大型絵本で版画の素晴らしさも味わい、静かな夜の森と湖を想像しながら、子供達も静かに聴き入っていました。
   
  親子活動
 7月9日(日)、親子活動が行われました。初めてのお菓子作りで、2家族ずつがグループになってクッキーを作りました。
 粉に卵を割り入れてこね、型抜きで思い思いの形にした生地をオーブンで焼きました。
 だんだん焼けていく様子をのぞき込み、甘いにおいに期待もふくらみました。
 きつね色に焼けたクッキーをおいしそうに食べながら、あちらこちらで「家でもまた作ろうね。」とにっこり笑顔があふれていました。
  噛むことの大切さについて学習しました
 6月7日(水)栄養教諭から噛むことと健康について教わりました。噛む回数と歯並びの関係について、写真や模型を使って考えた後、実際にするめいかを噛んで、噛む回数と口の状態の関連について気付いたことを発表しました。
 帰宅後、家族に「カツカレーを作ってね。カツは硬くてよく噛むから、歯やあごが強くなるんだよ。」と話した子供の様子を聞いて、学習したことが生活に生きていることを嬉しく思いました。
  がんばりました〜運動会〜
 5月14日(日)、晴れ渡った5月の空の下で運動会が行われました。2年生はダンシング玉入れ、80メートル走、遊走に出場しました。
 「エビ・カニクス」に合わせてリズミカルに踊り、笛の合図で一斉に玉を投げるダンシング玉入れは子供達のお気に入りで、毎日の練習も本番も満面の笑顔でした。
 また、遊走「チャレンジお手伝い」では、エプロンを着けてお盆を運び、お天気に合わせて洗濯物を干したり取り込んだりするお手伝いに似た競技を一生懸命にしました。