5年生  
 平成29年10月17日(火)  
 一人ずつ順番に脱穀をしました。機械の中に稲の先を入れると、一瞬で米だけがとれるので、子供たちはびっくりしていました。    脱穀と同時にもみすりの様子も見学しました。脱穀でとれた米を機会に入れると、玄米が出てきました。  最後に自分たちのバケツ稲の脱穀をしました。牛乳パックの中に稲の先を入れて、口を手でふさぎ引っぱると、米がとれてたまっていきました。後日、もみすりをする予定です。 
 平成29年9月25日(月)     平成29年10月17日(火)
 学校にもどってから、稲の干し方を教えてもらいました。1束の稲を真ん中で2つにわけて、柵の上にのせて干す方法です。    みんなで協力して順番に干しました。たくさんの稲の束があったので、一人3回以上作業をしました。   総合的な学習の時間に稲の脱穀ともみすりをしました。はじめにJAの職員の方に脱穀の機械の使い方を教えてもらいました。
 平成29年9月6日(水) 平成29年9月25日(月)  
  お話を楽しむ会で、ロシアの鹿と猟師のお話を聞きました。ロシアでは、鹿の身体のすべてを人間の生活に役立てていることを知って、みんな驚いていました。  総合的な学習の時間に稲刈りをしました。はじめにJAの職員の方に、稲を鎌で刈る方法を教えてもらいました。    鎌を使ってみんなで稲を刈りました。はじめは難しそうでしたが、だんだん慣れてくると刈り方もスムーズになってきました。
平成29年6月11日(日) 平成29年7月7日(金)
 親子対決の結果は親が3勝1敗と圧勝でした。子供たちは、なかなか勝てないなと悔しがっていました。親子の交流や家族間の交流を楽しんだ親子活動になりました。   七夕集会をしました。事前に短冊に願い事を書いて教室に掲示しました。いろいろな願いが並んでいて、願いがかなってほしいという気持ちが伝わってきました。   紙芝居で七夕の起源を理解した後、ハンカチ落としをして楽しみました。みんなが楽しい時間を過ごすことができた集会になりました。 
平成29年6月11日(日) 平成29年6月11日(日) 平成29年6月11日(日)
 始めの競技は、ボール運びゲームです。ペアになってスティックでボールを挟んで、リレーをしました。ペアの気持ちが一つにならないとボールがすぐ落ちてしまうので難しかったです。  2番目の競技は、シュートゲームです。体育館の中央からゴールに向かってシュートするゲームです。始めはなかなか入らなかったのですが、慣れてくるとほとんど決まるようになりました。  最後に親子でユニホック対決をしました。親チームの動きがとてもすばらしく、なかなか子供たちは、点数を決められなかったです。
平成29年6月9日(金) 平成29年6月9日(金) 平成29年6月11日(日)
 歯科衛生士さんに来ていただき歯肉炎についての指導を受けました。まず歯肉炎になっていないか歯茎のチェックをしました。すでに歯肉炎になっている子供たちもいました。  歯肉炎は、歯みがきで治ると教えてもらい、正しい歯磨きの仕方を実際にしてみました。特に歯茎の磨き方を丁寧に指導してもらいました。今後きちんと磨いて歯肉炎を予防してほしいです。  5学年親子活動を行いました。今年は親子ユニホック教室を開催しました。始めに準備運動をしました。
平成29年5月30日(火) 平成29年5月31日(水) 平成29年5月31日(水)
 バケツ稲の観察をしました。植えてから1週間程たちましたが、苗がかなりしっかり根付いてきました。米がたくさんとれるかなと感想を書いている子供たちも見られました。  家庭科の調理実習の学習で、ゆで野菜を作りました。ブロッコリーやきゅうり等をゆでて、切り分けた後、ドレッシングをかけて食べました。  ゆでた野菜を包丁で切るときは、とても緊張していました。全員けがなく終わることができてよかったです。
平成29年5月22日(月) 平成29年5月25日(木) 平成29年5月25日(木)
 自分で土と水を混ぜるのは、意外と難しくて汗びっしょりになりながら混ぜていました。JAの職員の方に合格をもらった子供たちは、笑顔で苗を植えていました。  小矢部市短歌協会から2名の先生に来ていただき、短歌教室を行いました。始めに短歌について詳しく説明してもらいました。短歌とはなんだろうという表情で聞いていました。  説明を聞いた後、実際に短歌をつくってみました。自分の心に残った出来事を思い出しながらつくりました。なかなかうまくいかない子供たちは、先生の助言を聞いてつくっていました。
平成29年5月22日(月) 平成29年5月22日(月) 平成29年5月22日(月)
 総合的な学習の時間に田植えをしました。始めにJAの職員の方に苗の植え方を教えてもらいました。初めての子供たちが多いので、真剣に聞いていました。  説明を聞いた後、実際に田んぼに入って植えてみました。始めは、歩くのも大変そうでしたが、少しずつ慣れてきたら素早く植えることができるようになりました。  学校にもどって、次はバケツ稲の活動をしました。バケツにどれくらい土を入れて、水と混ぜたらよいのか説明してもらいました。初めての体験なので、興味深々で聞いていました。