6年生        戻る
       
         
   
   
   
   
   
   
7月10日 
洗濯に挑戦(家庭科)
  7月12日 
◯◯できますか?(外国語活動)
 
   
 運動服の手洗いに挑戦しました。どこが汚れているか確かめ、運動服の重さに合わせた水の量や洗剤の量を計り、洗い始めました。全体的には押し洗い、汚れたところはもみ洗いやこすり洗いなど、汚れに合わせた洗い方を工夫しました。
 洗剤分がなくなるまですすぎ、絞ってから形を整えて干しました。
   「Can you play baseball?」「 Can you swim?」など、友達にどんなことができるか聞きました。質問に対し、「Yes,I can.」「 No, I can't.」と答えていました。男女関係なくたくさんの人とコミュニケーションをとることは、外国語活動の目当ての一つです。英語を楽しみながら、コミュニケーションの大切さを学んでほしいです。
 
6月20日 焼き物教室   6月23日 
おすすめの本を紹介しよう(国語科)
  7月7日 なかよし集会
   
  学習発表会に向けた作品作りとして、講師の先生に指導していただき、焼き物教室を行いました。
 底となる部分を厚めに作った後、粘土を太い紐状にして積み重ね、思い思いの形に仕上げていきました。模様や取っ手を付ける工夫をした作品もあります。

 焼き上がりが楽しみです。
   これまで読んだ本の中から、友達におすすめしたい本について紹介文を書きました。グループごとに発表し合い、友達の選んだ本について情報交換をしました。
 主人公に共感した、感動した、自分の生き方を考えさせてくれたなど、選んだ理由は様々ですが、本好きな子供たちに育っています。
   今回は、「暑さに負けないで元気に過ごそう集会」として、運営委員会が企画しました。
 美化ボランティア委員会からアルミ缶回収や廊下が汚れるわけについての発表、運営委員会からはいつでもどこでも誰にでも元気な挨拶をする東部っ子というテーマでの発表がありました。
 名刺交換ゲームもあり、みんな集会を楽しみました。
5月24日 小矢部市学童陸上記録会   5月26日 調理実習   6月7日 お話を楽しむ会
   
 4月から練習に取り組んできた成果を発揮する日です。時折雨の降るコンディションでしたが、一人一人が自己ベストを目指しました。
 選手種目では9名が入賞し、全員走ではほとんどの子供が自己ベストを出すことができました。
 自分の力を出し切り、がんばる友達を応援し、他校の児童とも交流するという目的を達成することができました。
   「朝食を作ろう」をいう学習で、野菜炒めとスクランブルエッグを作りました。グループで野菜を炒めを作り、スクランブルエッグは一人一人が作りました。朝食は、短い時間で調理でき、栄養バランスのよい物がふさわしいということを実習を通して学びました。実習を生かして材料を工夫し家庭でも作ってみました。これからも自分から作れるようになるといいですね。    読み聞かせボランティアの水牧先生から、乙武洋匡著「プレゼント」という本を読んでいただきました。五体不満足な体で生まれた乙武さんですが、友達に助けられながら成長してきました。
 差別をせず誰にでも同じように接すること、お互いを思いやる気持ち、努力する大切さ等を学ぶことができました。
4月12日 創立記念日   4月27日 社会科見学   5月13日 運動会
   
 東部小学校の57回目の誕生日をお祝いする日です。
 6年生がこれまでの東部小学校の歴史を紹介したり、先輩たちが残してきた東部小学校の年表を披露したりしました。そして、各学年の代表が学校に対する思いを発表しました。
 歴史ある東部小学校を立派な姿で卒業したいと改めて思いました。
   社会科では歴史の学習をしています。この日はふるさと歴史館、若宮古墳を見学しました。ふるさと歴史館では、桜町遺跡から発掘されたY字材の説明を聞き、何に使われたのだろうと想像を広げました。また、若宮古墳は小矢部に住んでいた豪族の墓で、強い力を持っていたことを知り驚きました。
 桜町遺跡、若宮古墳、倶利伽羅峠等、小矢部にはたくさんの歴史があることを知りました。 
   運動会では、最高学年としてどう行動すればよいかを考えながら、競技や応援、係の仕事に精一杯取り組みました。
 応援では、 団長を中心に色団ごとに計画を立て大きな声を出すことや下学年に優しく教えることを意識して練習してきました。
 勝敗よりも精一杯がんばることの大切さを学び、大きく成長した運動会でした。