2月

   
平成30年2月2日(金) 平成30年2月15日(木) 平成30年2月22日(木)
 1月31日(水)、来年度入学生の半日入学が行われました。
 1年生が、生活科で学習した昔の遊びからけん玉、福笑い、こま回し等を紹介したり、手作りの「学校カルタ」を使って一緒に遊んだりしました。
 また折り紙を使って「くるくるヘリコプター」を作るときには、「ここを折り曲げて。」「のりをつけて、しっかり押さえてね。」と1年生が優しく教えてあげていました。
 お兄さん、お姉さんになってお世話をした1年生は、皆にっこりと満足そうでした。
 2月15日(木)、なわとび集会を行いました。各学年のなわとび名人の技披露に続き、個人技を披露しました。低中高学年それぞれ規定の技を30秒間跳び続けました。最後は、色団別8の字跳びです。かけ声をかけながら、リズムよく跳ぶことができました。冬期の運動として取り組んだ成果を発揮し、みんな上手に跳んでいました。  2月22日(木)パトロール隊感謝集会を行いました。毎日登下校時に見守っていただいている感謝の気持ちを込めて、歌を歌ったり、手紙を渡したりしました。1年生は、合奏やダンス等、学習したことをパトロール隊の方々に元気に発表しました。
 この集会を通して、子供たちは地域の皆さんに見守られているおかげで安全に登下校できることを改めて感じることができたようです。
平成30年2月26日(月)
  2月26日(月)、第2回学校保健委員会が行われました。学校医、学校歯科医、PTA、教員、児童代表が参加し、「自分の生活を見直し、主体的に健康な生活を送ろうとする児童を育てるためにはどうしたらよいか」について話し合いました。代表の児童は、委員会の取組について発表し、学校医や学校歯科医の先生に普段気になっていたこと質問をしました。分かったことは、代表の児童から全校児童に広める予定です。