昭和51年に初代校長 河田敏雄 先生が考案、旧市章の
上部に「中央」の文字を配し、校章とした。
 黒部市の中央に位置し、名実ともに黒部市の中心になっ
て働く人材の輩出を願って名付けられた校名を表現してい
る。
新しいカラーの校章

新しく、校章をカラー化しました。
いきさつなど、詳しいことをご紹介します。
→「校章のカラー化について」

由来