生活科の時間に、学校の人探検をしています。先生にサインをもらうため、学校中を歩き回っています。 
   
図画工作科の時間に2年生と一緒に、ビニール袋に空気を入れて作品を作る「うきうきの素を集めよう」という学習をしました。
   
4月23日、保健室の先生からフッ化物洗口の説明をききました。 
   
きらきらの1年生を迎えよう集会を開き、2年生と一緒にゲームをしたり、おやつ作りをしたりして、集会を楽しみました。
   
5月7日、生活科の時間にあさがおの種をまき、毎日水をあげて芽が出るのを楽しみに待っています。 
   
生活科の時間に井口の夏見付けをしています。しろつめくさを編んでみたり、オオバコを探したりいろいろな草花を見つけて自然と触れ合っています。
   
  5月、6月と毎日欠かさず、あさがおの水やりをしています。肥料をあげたり、植え替えをしたり、大きなあさがおが早く咲くように、観察をしながら待っています。
   
   
 図画工作の時間に2年生と、画用紙や折り紙を使って、二つの作品を作りました。普段何気なく使っている紙を工夫して、素敵な作品を作り上げました。
   
 6月9日、生活科の時間に2年生とスクールバスにのって井口探検に出かけました。丸山展望台やあかそぶ湖を探検し、井口の魅力を再発見しました。
   
   
生活科の時間に、学校の畑から土を取ってきて、ピカピカの泥団子づくりをしています。何度も乾燥させて磨きあげることを繰り返し、泥団子がピカピカになるように頑張っています。 
   
 6月28日、毎日世話を続けてきたあさがおに花が咲きました。つるの長さもぐんぐん伸び、自分の身長よりも長いことに驚き、あさがおの成長の速さを感じました。
   
国語科「おむすびころりん」の学習では、音読発表会を行いました。繰り返しの言葉を工夫して音読したり、2年生の音読の感想を伝えたりしました。 
   
 6月、7月と生活科の時間に2年生と井口探検を続けてきました。宮後の神社、池尻の牛小屋、駐在所等たくさんの場所を周り、井口のすてきを発見してきました。
   
   
 生活科の時間や休み時間に何度も磨いて作ったピカピカの泥団子に、名前を付けて発表しました。泥団子を片づ付ける時には、思いっきり投げて楽しみました。
   
 あさがおの花がたくさん咲いたので、色水作りや押し花、叩き染めをして、あさがおの花で遊びました。叩き染めでは、叩くたびに紙に色が付いていくことに驚き、夢中で叩いて、綺麗に染め上げました。
   
図画工作科の時間に、2年生と色水を混ぜてお気に入りの色を作る「いろいろ いろみず」 、透明な容器を繋げて作品を作る「ぷかぷか ゆらゆら」の学習を行いました。「ぷかぷか ゆらゆら」の学習では、作った作品をプールに浮かべて浮き方を確かめて楽しみました。
   
   
   
   
   
   
   
1学期のページ