笑顔がきらり! 

4年生 3学期のページ

  12.19 みんなでかまくらづくり
   
   
  中休みに男子がかまくらを作り始め、3限の学級会の雪遊びも、全員でかまくら作りをすることになりました。雪だるまも作り、満足感で一杯。放課後、穴を掘ってかまくらが完成したとき、歓喜の声が青空に響き渡っていました。
  1.16 デイサービス訪問
   
 2学期に続き、今度は「お年寄りを笑顔にしよう」という取り組みで、デイサービスを訪問しました。井口に伝わる昔話の紙芝居や学校クイズ、皿回しやジャグリングの披露など、子供たちは、笑顔をいっぱい届けました。「行ってよかった。」子供たちみんなのの感想です。
 1.20 文化芸術による子供の育成事業
      ~ピエロマイムファンタジー~
 子供たちの出番は、綱引きや壁のパントマイム、ジャグリング大会でした。12月からジャグリングの練習に楽しんで取り組んでいた4年生は、3つの玉のジャグリングができる子供が増え、本番でもやる気満々。当日は4年生が優勝しました。
 1.23 スキー教室
 
 子供たちが楽しみにしていたスキー学習。班は違っても、全員が「うまくなった。楽しかった。」と作文に書いていました。地域の方にも講師を引き受けていただき、手厚い指導をしていただきました。もう来年のスキー教室を楽しみにしているようです。