5年生のページ    


12月22日(土)「まゆ玉作り」
 
公民館でまゆ玉作りが行われました。飾り作りやもちつきなど、全てて作りのまゆ玉です。紅白の餅をケヤキの枝につけると、とても華やかで、すてきなまゆ玉飾りになり、子どもたちは大事そうに持ち帰りました。ご協力いただいた地域の皆様のおかげで、今年もたくさんの活動をすることができました。本当にありがとうございました。


12月17日(月)「クイズ大会」
 
外国語活動の時間に、クイズ大会を行いました。スリーヒントクイズや漢字クイズなど、問題を出したり、クイズに答えたりして、みんなで楽しみました。


12月15日(土)「しめ飾り作り」
 
三世代交流しめ飾り作りが行われました。子どもたちは、慣れない手つきで一生懸命わらないをしました。思うようにいかないところは、JA女性部のみなさんにご指導いただき、とても素晴らしいしめ飾りができ上がり、大満足でした。春に植えた苗が、稲を収穫した後も、1年を通して用いられることに、子どもたちは改めて喜びを感じていたようです。


12月7日(金)「ミニ集会」
 
体育委員会の発表では、なわとび運動のきまりや跳び方のコツなどについて発表がありました。これから寒くなるので、なわとびをして体を鍛えていきたいものです。また、保健委員会からは、姿勢ものさしの取り組みについて紹介がありました。目のために、姿勢よく学習する習慣をつけたいですね。



12月5日(水)「のり巻き作り」
 
JA女性部の方々や保護者のみなさんにご協力をいただき、のりまき作りが行われました。長さはなんと30m!のりを巻きつけるときや持ち上げるときは緊張した様子できたが、みんなで心を合わせて持ち上げることができました。でき上がった巻きずしは、JA女性部のみなさんに作っていただいた豚汁と一緒にいただきました。本当に楽しくおいしい活動で、上中島ならではの温かさを改めて感じました。ご協力いただいたみなさん、本当にありがとうございました。


11月30日(金)「ミニ集会での発表」
 
ミニ集会が行われ、5年生は総合的な学習の時間のまとめとして、米作りについて発表しました。田植えや稲刈り、脱穀作業などを体験して、昔の人々の苦労や、農業に携わる人々の願いなどについて考えたことを、クイズや劇を交えながらいきいきと発表することができました。また、あいさつ名人や3分間走で頑張った人に賞状が贈られました。


11月27日(火)「うれしいおはぎ作り」
 
JA女性部、公民館の皆様のご協力をいただき、おはぎ作りが行われました。子どもたちは、今年収穫したもち米を使ったおはぎや五平もちを、おいしそうにいただき、改めて収穫の喜びを感じることができました。ありがとうございました。


11月22日(金)「学習参観・給食試食会・学校保健委員会」

 


11月21日(水)「大根の収穫」
 
縦割り班で、6年生が作った大根を収穫しました。子どもたちはとても楽しそうに活動し、笑顔を見せていました。


11月20日(火)「ごはんとみそ汁を作ろう」
 
家庭科で調理実習をしました。なべが焦げないよう、気を張りながら火の加減を見たり、具の取り合わせを考えてみそ汁を作ったりしました。みんなでおいしくいただきました。


11月19日(月)「英語活動」
 
英語活動で、身の回りに使われているアルファベット(大文字)を探しました。子どもたちは、予想以上にたくさんのアルファベットを見つけることができ、驚いていました。ペアでアルファベットクイズを作り、クイズ大会をしました。


11月16日(金)「がんばった!音楽会」
 魚津市小学校音楽会が、新川文化ホールで行われました。3年生から6年生の子どもたちは、心を一つにして、素晴らしい演奏を聞かせてくれました。これまで練習してきた成果を精一杯出し切ることができ、どの子も大変満足した表情を見せていました。


11月12日(月)「ミニ集会での音楽発表」
 
ミニ集会で、音楽会で演奏する曲を披露しました。少々緊張しながらも、堂々と演奏をすることができました。きっと、音楽会当日も、すてきな演奏ができることと思います。


11月9日(金)「朗読発表会」
 
アナウンサーの下澤先生をお迎えして、朗読発表会を行いました。前回ご指導いただいたことを意識して練習し、自分の好きな場面を選んで朗読しました。子どもたちは、場面の様子や登場人物の気持ちを考えながら、自分の思いを込めて読むことができました。最後に、下澤先生にも朗読をしていただき、作品の世界に浸ることができました。


11月8日(木)「給食コンテストメニュー」
 給食メニューコンテスト最優秀賞のメニューが、献立に登場しました。5年生教室にもお客様が来られ、楽しく会話しながらおいしくいただきました。


11月6日(火)「朗読練習」
 9日(金)の朗読発表会に向けて、練習を重ねています。今日は、ペアやグループで聞き合い、互いにアドバイスをしました。
自分の思いが伝わる読みを目指して頑張っています。



 

 また、地域のたくさんの方のご協力のもと、球根植えを行いました。みなさん、ありがとうございました。



11月5日(月)「音楽会練習」
 
音楽会練習を行い、平永先生にご指導をいただきました。曲にさらに表情をつけるため、丁寧に教えていただきました。


11月2日(金)「大造じいさんとガン」
 アナウンサーの下澤弥生先生をお招きして、国語科「大造じいさんとガン」の朗読をしました。作品についての自分の思いや考えを表現することをめあてにし、子どもたちは、真剣に取り組みました。下澤先生のアドバイスを受けて、自分や友達の読み方の変化を実感し、これからの練習に意気込みを見せていました。



10月30日(火)「流れる水のはたらき」
 理科「流れる水のはたらき」の学習で、グループごとに砂場で山を作り、水を流してその様子を観察しました。流れる水の速さや量によるはたらきの違いを調べ、その変化について学習を進めていく予定です。


10月26日(金)「討論会をしよう」
 
国語科「豊かな言葉の使い手になるためには」の学習で、グループ討論会をしました。討論をするグループと、まわりで討論の様子を観察するグループに分かれて行いました。分かりやすく話すことの大切さに気付いたり、話合いが深まる様子が分かったりしたようです。この学習で得たことを、今後の活動に生かしていけるといいなと思います。


10月25日(木)「血液検査」

 
5年生は、生活習慣病の検査のため、血液検査を行いました。少々緊張気味の子どもたちでした。


 また、国語科「豊かな言葉の使い手になるためには」の学習で、討論会に向けて、グループで発表の練習をしました。分かりやすく伝えるためのアドバイスをし合うことで、お互いの発表をよりよいものにしようと、真剣に取り組んでいました。


10月24日(水)「考えをまとめ、伝えよう」

 国語科「豊かな言葉の使い手になるためには」の学習で、言葉の豊かさを生みだすものは何かを調べたり考えたりして、自分にできることをまとめました。グループ討論会に向けて、発表の練習をしました。


10月17日(水)「脱穀作業」
 9月29日に刈り取った稲の脱穀作業が行われました。老人クラブ、JA女性部、社会福祉協議会、公民館、PTA役員の皆様のご協力をいただきながら、子どもたちは、慣れない手つきで一生懸命に取り組みました。昔の人々や農業に携わっておられる方々の苦労を体験し、米を一粒も無駄にしてはならないことを改めて感じたようでした。


10月16日(火)「音楽会練習」
 打楽器奏者で、吹奏楽指揮者としてもご活躍なさっている平永先生に、ご指導いただきました。プロの奏法に目を輝かせていた子どもたちは、音に気持ちを込めるということを意識し、自分の上達を感じることができました。今後の練習がさらに楽しみです。


10月12日(金)「大根の苗の観察」
 縦割り班ごとに大根を観察しました。苗がぐんぐん成長していることに驚きました。



10月10日(水)「お楽しみ会」
 お楽しみ会をしました。どの班も協力し合って、楽しく活動することができました。これからも、みんなで頑張っていこう!という気持ちになりました。


10月4日(木)「秋の遠足」

 秋の遠足で、河川敷緑地公園へ出かけました。缶かまどで焼きいもを焼いたり、さつま汁を作ったりして、みんなでおいしくいただきました。また、縦割り班の仲間と遊んだり、ゲームをしたりして思い切り楽しみ、心に残る遠足となったようです。


10月3日(水)「写生会」
 
図工科で、託法寺を訪れ、写生をしました。本堂や鐘つき堂、石碑などを見学し、構図の工夫をめあてにして、一生懸命描きました。


10月1日(月)「英語活動」
 
英語活動で、ラッキーカードゲームや、自分の好みのTシャツを友達に伝えたり、友達の好みを聞いたりする活動をし、楽しく取り組みました。



9月29日(土)「三世代交流稲刈り体験」

 
春に植えた苗が大きく生長し、稲刈り体験が行われました。
老人クラブ、JA女性部、社会福祉協議会、公民館、PTA役員、保護者の皆様のご指導、ご協力をいただき、子どもたちは、楽しく活動することができました。稲の刈り方、束ね方、乾燥の仕方を教えていただき、慣れない手つきで一生懸命取り組んでいました。この後の脱穀作業やおはぎ作りも楽しみにしています。


9月28日(金)「楽しかったいもほり」

 
上中タイムに縦割り班で、大根の間引きといも掘りが行われました。いも掘りは5回目、ベテランの5年生ですが、今年は、高学年として、下級生を思いやりながら活動する姿も見られ、うれしく思いました。今日掘ったいもは、来週の遠足で、焼き芋などに使う予定です。


9月26日(水)「サツマイモのつる切り」
 
5・6年生は、金曜日に行われる予定のいも掘りに向けて、サツマイモのつる切りをしました。全校のみんながいもを掘りやすいように、一生懸命働きました。



9月21日(金)「研修会」
 
算数科「整数をなかま分けしよう」の学習をしました。今日は、公約数と最大公約数について知り、ペア学習などを通して、理解を深めました。


9月19日(水)「解散式」
 がんばった運動会が終わり、今日は、解散式が行われました。5・6年生は、自分の取り組みを振り返り、下級生に向けてひと言ずつ述べました。本当によくがんばった子どもたち。前に立って話す姿が、頼もしく見えました。


9月15日(土)「心に残る運動会」
 
待ちに待った運動会。子どもたちは、競技に、応援に、係の仕事に、精一杯がんばり、キラキラした笑顔を見せてくれました。めあてに向かい、全力で取り組むことの大切さを、感じることができたようです。




9月13日(木)「応援練習」

 全体での3回目の応援練習が行われました。本番前の最後の練習ということで、5年生も、他の学年も、気合いが入っていました。だんだんかけ声も大きくなり、運動会当日が本当に楽しみです。




9月10日(月)「英語活動」
 2学期最初の英語活動がありました。Lesson5では、自分の好きな色や形について学習し、自分の好みを友達に伝えたり、友達の好みを尋ねたりします。今日は、ポインティング・ゲームで、英語で言われた色や形を教室の中で見つけました。


9月5日(水)「組み立て体操」
 組み立て体操の練習が始まりました。難しい技は恐怖心や危険を伴うこともあるのですが、協力し合って完成させることができると大きな達成感を得ることができます。みんなで励まし合い、ぜひ、感動を味わってほしいと願っています。今日は、3人技の練習をしました。


9月4日(火)「心を合わせて」
 運動会の歌練習がありました。子どもたちは、大きな口を開けて力いっぱい声を出し、がんばっていました。
 国語の時間には、「われは草なり」の学習をしました。人間の成長と重ねながら、心をそろえて音読しました。




9月3日(月)「始業式」

 子どもたちの元気な声が学校に戻ってきました。行事の多い2学期、大きく成長してくれることを願っています。
 今日は、始業式、意見発表、授賞、運動会の結団式など、盛りだくさんの1日でした。





1学期のページ