10月の様子


3年研究授業(10月31日)
 3年生の学級で、研究授業がおこなわれました。国語の授業で「すがたをかえる大豆」をしました。子どもたちは、人の意見に耳を傾けたり、グループで話合ったりと積極的に学び合う姿が見られました。先生方の研修会でも、より良い授業のために研修しました。
 


3・4年読み聞かせ(10月30日)
 纓坂さんに来ていただき、3・4年生が読み聞かせをしていただきました。「三匹のやぎのがらがらどん」を読んでいただき、独特な挿絵と内容で絵本の世界に引き込まれていきました。読書の秋ということで、もっともっと本に親しんでいってほしいです。
  


代表委員会(10月29日)
 9・10月の学級目標のふり返りを話し合う代表委員会が開かれました。上中委員会が中心となり、学級の代表者が、「あいさつ」と「時間を守ること」について話し合いました。みんなが、よりよく生活ができるように、真剣に話し合いました。
 



Tボール大会(10月27日)
 天神山グラウンドにて、Tボール大会がありました。上中島からは、4年生以下が参加できるかがやきの部に参加しました。10月下旬とは思えないほどの暑さの中、子どもたちは、一生懸命にボールを追いかけました。その結果、かがやきの部で見事、準優勝に輝きました。チームが一丸となり、一人一人が全力でプレーをしている姿に胸が熱くなりました。
 


ミニ集会(10月26日)
 ミニ集会がありました。今回は、放送委員会の発表やあいさつ名人の受賞などがありました。放送委員会の学校クイズでは、知っているようで知らない学校の秘密をみんなに紹介しました。あいさつ名人の受賞では、スーパーあいさつ名人が2人誕生しました。
  


秋の花植え(10月25日)
 6年生が、学校の前のプランターに花を植えかえました。紫やオレンジ、白など色とりどりのパンジーを植え、学校がまた一段と華やかになっていきます。地域の方々にも手伝っていただき、スコップを使って楽しそうに植えていました。
 


ALT英語授業(10月24日)
 ALTのパ・フォア先生に来ていただき、英語を教えていただきました。久しぶりの英語の授業で、とても興奮しながら楽しんでいる様子でした。好きな色や果物、食べ物など英語を使って楽しくコミュニケーションをとっていました。楽しく違う言語に触れ、学んでいってほしいです。
 



1・2年生読み聞かせ(10月23日)
 1・2年生が纓坂さんに『これなあに?』と『ふしぎなキャンディーやさん』を読んでいただきました。子どもたちは、「次はどうなるのかな」とわくわくしながらお話を聞いていました。
 


13時下校(10月22日)
 今日は、先生方の研修会のため、全校13時下校でした。各学年に風邪が流行りだしています。体調管理の徹底をよろしくお願いします。


下澤アナウンサーの授業(10月19日)
 黒部市のケーブルテレビなどで活躍しておわれる、下澤弥生アナウンサーが国語の音読や総合の発表についての授業をしてくださいました。音読のときや発表のときに「伝える」には、どんな声を出せばよいのか、どんな間で速さで読めばよいのかなど、多くの気付きがあり、表現することができました。子どもたちの、とても成長した姿がみられ、よい刺激になりました。下澤さん、ありがとうございました。
 

 


ミニ集会〜3年生の発表〜(10月19日)
 今日のミニ集会は、3年生が総合の時間に上中島地区について調べたことを発表しました。劇やクイズなどもあり、みんなで楽しみました。
 また、図書委員会からは9月の多読者の表彰がありました。来週から校内読書週間が始まります。いろんな本に親しみたいですね。
 

 

いきいき運動(10月18日)
 今日は、あいにくの天候だったため、体育館でいきいき運動をしました。久しぶりの大なわだったので、元気な活動がみられました。縦割り班で、声を掛け合って上学年が下学年をリードしていました。結果発表では、自己記録を更新する班が多く、「また、がんばろう!」と次回への意気込みが聞こえてきました。
 


脱穀作業(10月17日)
 5年生が、春から田植え、稲刈りと活動している米の脱穀作業を行いました。今日まで、天気も良く米もベストなコンディションでした。せんばこきを使うと、昔の人の知恵と苦労を感ながら作業をすることができました。脱穀したお米はでおはぎづくりをする予定です。
 


音楽会練習(10月16日)
 今日は、打楽器の専門家で、吹奏楽の指揮者としても活躍されている平永先生に来ていただき、「ナウシカからのメッセージ」を指導していただきました。実際に、鉄琴・木琴や打楽器などのお手本を見せていただき、プロの技に感動すると共に、少しでも吸収しようと真剣なまなざしで指導を受けていました。子どもたちは、自分たちから出る音の上達ぶりを肌で感じていたようです。平永先生、ご指導いただきありがとうございました。
 


東海北陸ブロックPTA研究大会(10月12日)
 6年生がもくもくホールで研究大会に参加し、伝統の蝶六踊りを披露してきました。運動会でも踊った踊りなれている蝶六でしたが、たくさんの人の前で、少し緊張気味の様子。それでも、踊り終わって帰ってきた6年生は、充実した顔をしていました。
 


グリーン活動 大根の葉の観察(10月12日)
 縦割り班でグリーン活動がありました。今回は、夏に植えた大根の葉の観察をしました。先月の終わりにまびきをし、また一段と大きく育っています。葉の細かいところまでよく観察し、丁寧に絵や文章をかいていました。上学年が下学年に観察のポイントや、絵の描き方などを優しく教えている姿がとても印象的でした。
 


お知らせ(10月12日)
 学校正面玄関前の油の液面指示計が新しくなり、周辺に防柵が設置されました。駐車、ターン等される場合は、注意してください。



音楽会練習(10月11日)
 今日は、音の強弱をつけた練習、指揮をしっかりと見て音を合わせる練習をしました。一人一人が音を合わせようと意識することで、しっかりと抑揚のついたきれいな音色が響いてしました。休み時間にも各教室から、練習する音が聴こえてきます。音楽会に向けて、気持ちが高まっています。
 


いきいき運動(10月10日)
 だんだんと外も寒くなってきましたが、子どもたちは元気にいきいきと運動しています。3分間走では、寒さに負けない丈夫な体をつくろうと自分のペースで黙々と走っています。今日から駒井先生と一緒に走ることができ、子どもたちもうれしそうに競うように走っていました。
  


2年生の牛舎見学(10月9日)
 2年生が、学校の前にある窪田さんの牛舎に行き、見学をさせていただきました。たくさんの牛たちを近くで見ることができ、子どもたちはとてもうれしそうでした。赤ちゃん牛でも50sあると聞き、大変驚きました。子牛が窪田さんにすり寄っていき、愛情いっぱい育てておられるのが伝わってきました。お忙しい中、ありがとうございました。
 


ビッグエッグ少年野球大会決勝(10月8日)
 五福の県営野球場でビッグエッグ少年野球大会の決勝がおこなわれました。上中野球クラブは決勝に勝ち進み、見事、準優勝に輝きました!日ごろから、夜遅くまで一生懸命に練習している成果が十分に出た大会でした。上中島少年野球クラブのますますの活躍を期待します。
 


区民運動会(10月7日)
 あいにくの天候で、小雨が降る中、区民運動会が開催されました。天気が心配されましたが、子どもたちや地区の方々の熱のこもったプレーや声援のおかげで、徐々に天候も回復してきました。学校の運動会とはまた違う、興奮や感動があり、参加している方も、見ている方もとても盛り上がった地区運動会になりました。
 また、お昼休みの時間に児童見守り隊の結成式がおこなわれ、子どもたちが地域の方々と顔合わせをしました。子どもたちには、感謝の気持ちを持って、一層気を引き締めて登下校してほしいです。
 

 
≪児童見守りたい結成式≫
 


音楽会練習(10月5日)
 3〜6年生で音楽会の全体練習がありました。パート別に練習した後、全体で練習に取り組んでいます。学校の休み時間や家で一生懸命に練習しているので、だんだんと上達してきて演奏が一つにまとまってきました。どんどん自信がついてきているのが、演奏する姿にも表れています。
 


秋の遠足(10月4日)
 秋晴れの良い天気の中、秋の遠足が行われました。今年は、早月川の緑地公園で、焼きいもとさつま汁をつくりました。焼きいもでは、焼く時の煙と戦いながら、大切に育てたさつまいもをおいしく焼き上げていました。おいしそうにほおばる姿が印象的でした。さつま汁は、材料を持ち寄って、鍋と火加減に気を配りながら、おいしく仕上げました。各班、それぞれの個性があり、どれもおいしくいただきました。その他にも、自由遊びや、ゲーム集会など盛りだくさんの遠足で、楽しい思い出になりました。無事に全員が帰ってくることができ良かったです。
 

 

 


上中タイム、着任式(10月3日)
 上中タイムに、いきいき運動で3分間走をしています。だんだんと気温も下がってきましたが、子どもたちは元気よくグラウンドを走っています。いきいき運動終了後に着任式があり、理科支援員として駒井俊彦先生が着任されました。主に理科の授業を教えていただきます。子どもたちも新しい先生に興味津々でした。駒井先生、よろしくお願いします。
 


音楽会練習(10月2日)
 いよいよ音楽会に向け、3〜6年生の全体練習がはじまりました。今まで、自分の担当の楽器を一生懸命に練習してきました。その成果を初めての全体練習で出せるのか、不安な思いもありましたが、真剣なまなざしで心を一つに音色を合わせようと演奏していました。本番までレベルをどんどん上げていけるように、練習していきます。
 



受賞伝達(10月1日)
 上中タイムに受賞伝達がありました。夏休み期間中にがんばって取り組んだ自由研究の科学展や、地場産品料理コンテストで子どもたちが受賞しました。受賞した姿を見たり、作品を直に見たりして「来年は、自分も!」と、お互いに高め合ってほしいです。科学展の作品は、学習参観の日に展示されます。