4年生のページ  2学期 

     
 




終業式(12月24日)
 終業式が行われました。子どもたちは、3学期・冬休みに向けて気持ちを切り替えていました。安全な冬休みを過ごしてほしいです。。3学期に元気な顔で登校してくれることを願っています。
 

チャレンジ活動(12月11日)
 チャレンジ活動の1回目が行われ、縦割り班で楽しんで活動しました。4年生になり、縦割り班の中心として下学年に声をかけて一緒に活動したり、最後の片付けまで参加したり、頼もしい姿が見られました。来年は自分たちの役割になる5年生の役目をしっかりと見ながら、5年生をサポートするという気持ちも持ちって活動できたようです。
 

なわとび運動(12月2日)
 なわとび運動が本格的にスタートしました。4年生は、文化祭ですばらしいパフォーマンスをしたので、そこで培った技術と自信でどんどんと挑戦していってほしいです。体育でも、3年生をリードしながら、短なわ・大なわともにがんばっています。
  


大根の収穫(11月19日)
 夏に植えた大根の収穫をしました。4年生は、下学年に寄り添いながら大きな大根を収穫していました。大根を収穫した後は、4〜6年生で大根をピカピカになるまで洗いました。冷たい水にも弱音をはかずに作業する4年生の姿は、とても頼もしかったです。
   


ふれあい交流会(11月13日)

 日頃あまり遊ぶことがない1年生と楽しく交流しました。「4年生らしく、1年生と楽しく交流する。」をめあてにしようと話し合い、今日は4年生の上級生らしい優しさやりりしさがみられ、ほのぼのとした交流会になりました。
 


授業の様子から(11月12日)
 図工科の時間に、4年生美術展ということで、「見て、感じて描こう。」という学習をしています。今回は、第4弾ということで、リコーダーと鍵盤ハーモニカを描きました。細部まで観察して描くことに集中して真剣に描くすがたがみられました。芸術の秋を感じています。
 


ふれあい文化祭(11月4日)
 ふれあい文化祭が行われ、パワフルなパフォーマンスを披露しました。今までやったことのない技にチャレンジしたり、難しい技にみんなで挑戦したりして練習してきました。個人の技もありましたが、“みんなの力を合わせて作り上げる”ことをめあてに取り組みました。発表を終えた子どもたちは、達成感にみちたすがすがしい顔をしていました。
 


ふれあい文化祭の練習(11月1日)
 いよいよ文化祭が明後日に迫ってきました。4年生は、パワフルななわとびのパフォーマンスを行います。今まで練習してきた成果を存分に出して、見ている人が楽しんでくれるような出し物になればよいです。自分たちも、もちろん楽しんで、笑顔でアタックしたいと思います。
 

花壇の土おこし(10月29日)
 今まで植わっていた花を抜き、新しく植え替えるための花壇の整備をしました。4年生は、くわやスコップを上手に使い、土を耕したり牛フンを混ぜたりしていました。11月の始めごろに新しい花を植える予定です。
 気候ががらりと変わり、4年生にも風邪の症状を訴える子が増えてきました。風邪を寄せ付けないためにも日ごろの体調管理を徹底していきたいと思います。ご家庭の方でも、ご協力よろしくお願いします。
 

栄養の学習(10月23日)
 給食の時間に、栄養の学習をしました。食材に含まれている栄養について、知っていることを確認したり、今まで知らなかったことを発見したり楽しんで勉強していました。バランスの取れた給食を残さず食べようということを改めて感じることができたようです。
 


ALT英語活動(10月16日)
 新しいALTのフィンク・アマンダ先生が、英語の授業をしてくださいました。アマンダ先生の自己紹介を聞いて、たくさん質問をしました。ジェスチャーや知っている英語を使ってコミュニケーションをとろうとがんばる姿がみられました。これから新しい先生と英語の学習をしていきます。
 



お楽しみ会(10月11日)
 2学期初めてのお楽しみ会をしました。子どもたち自信がみんなで楽しめるように企画し、運営しました。スポーツをして楽しんだあとは、おやつをみんなで作ってわいわいとおいしく食べました。また、クラス全体で団結こうと気持ちを高めていました。。
 

 



ふるさとバス事業(10月8日)
 富山県が推進する「ふるさと教育」の一環として、4年生が魚津市の史跡や施設を見学し、ふるさとについての理解を深めてきました。今回は、「水」がテーマで、山ノ守キャンプ場から片貝川を下り、黒谷頭首工や東山円筒分水、餌指公園と水の流れをたどって各ポイントを見学しました。魚津のおいしい水について理解を深めることができたようです。
 

秋の遠足(10月2日) 
 秋の遠足が行われ、早月川緑地公園でさつま汁と焼きいもをつくって縦割り班でおいしく食べました。4年生は、5・6年生と協力して仕事に進んで取り組み、下学年のお世話をがんばるというめあてを立てて遠足に臨みました。今日は、焼きいも係とさつま汁係に分かれて、進んで仕事に取り組む姿がみられ、下学年にも優しい言葉がけをして寄り添う姿がみられました。めあてを達成できて、思い出にのこる秋の遠足になりました。
 

 


ミニ集会・総合の発表(9月27日)

 今回のミニ集会は、4年生の発表でした。1学期から続いている社会福祉の学習について発表しました。社会に生きる人たちが、幸せに豊かに生活するための知恵や想いを調べたり、考えたりすることで、感じたことを発表することができました。子どもたちの真剣さと温かい心が伝わった発表となりました。
 

 

運動会(9月14日)
 初めて経験する種目がたくさんあり、4年生らしいがんばりが見られた運動会でした。ハードルでの真剣に最後まで走る姿、組立体操での最高のパフォーマンスを見せようとする姿、今までの練習の成果を存分に発揮してくれた運動会でした。
 

 

組立体操(9月12日)
 組立体操の練習をがんばっています。今まで経験したことのない動きや力の使い方に苦戦しながらも、必死で5・6年生に食らいついています。土台になる人は、歯を食いしばって体を張っています。上に乗る人は、バランスをとりながら、指先まで神経をいきわたらせています。どんどんと自信がついて良い表情になってきました。
 

運動会練習(9月9日)
 今日は、久しぶりの晴天で、外で力いっぱい運動会の練習をしました。4年生で初めて挑戦するハードル走では、ハードルを倒してもゴールまで力を抜かず走り抜けるように練習しています。組立体操では、体が砂だらけになりながらも仲間を信頼して絆を深めながら挑戦しています。暑い中、運動会に向けてがんばっています。
 

始業式・授賞(9月2日)
 いよいよ2学期が始まりました。夏休みを終えて真っ黒に日焼けした子どもたちの元気な顔が見れてとてもうれしかったです。宿泊学習でも大活躍だった4年生が2学期にどんな活躍を見せてくれるのか楽しみです。2学期もいろいろなことに“アタック”していく温かいクラスを目指してがんばっていきます。
 







1学期のページへ