4年生のページ  3学期


         







修了式(3月24日)
 今日、4年生9名が修了証書を受け取りました。子どもたちは、すがすがしい表情で修了式に臨んでいました。その表情からは、一年間がんばってきた自信と、これから高学年としてがんばっていく気持ちが強く感じられました。これからも4年生らしく元気に明るくクラスを創り上げていってほしいです。



算数科、立体の学習(3月7日)
 算数科で立体の学習をしています。立方体や直方体を面や辺に目を向けて図形の特徴をとらえています。展開図をかく学習では、グループの友達と相談しながら考え方を導き出していました。
 

卒業生を送る会(2月28日)
 卒業生を送る会が行われ、4年生らしく感謝の気持ちを6年生に伝えることができたのではないでしょうか。出し物の準備や、歌の練習、ダンスの練習、実行委員の5年生のサポートと、4年生のアタックした成果が十分に発揮された送る会となりました。
 



卒業生を送る会前日準備(2月27日)
 4年生になり、前日準備の会場飾り付けを担当しました。自分たちなりの感謝の思いを込めて、丁寧に飾り付けをしていました。明日の本番に向けて学年の出し物の練習も仕上がってきました。気持ちを高めて明日に臨みます。
  


国語科「科学読み物を紹介しよう。」(2月19日)
 国語科の「ウナギのなぞを追って」という学習で、科学の本を自分で選んで、その本を紹介するという学習をしました。本の内容を聞いている人に分かりやすく、伝えるために要約したり、自分の感想を入れたりしていました。
 


二分の一成人式(2月14日)
 学習参観で、二分の一成人式を行いました。子どもたちは、「10年間の成長をお家の人に見てもらいたい。」と気持ちを高めていました。本番では、今まで練習してきた成果を十分に出してくれました。感謝の気持ちが届いたのではないかと思います。
 


スキー会(1月31日)
 スキー会が行われました。心配されていたインフルエンザの影響もなく、無事滑って帰ってくることができました。4年生は、班の中心として3年生のお手本となったり、自分の技術を上達させたりと充実したスキー会にすることができました。
 

 


理科の時間(1月23日)
 理科の授業で、冬の生き物の観察をしました。さくらの木には、小さい芽がついていて、その中で青々とした葉が春を待っていることをじっくりと観察することができました。
 


なわとび運動(1月21日)
 いきいき運動でも、短なわ運動が始まり、4年生が力を発揮しています。持久跳びでは、全員がひっかからずに跳び終えることができています。これからも、なわとびカードを使い、より上の級を目指して練習していきます。
 


情報の授業(1月16日)
 コンピュータのインターネットを使い、自分が知りたい情報までたどりつく勉強をしました。子どもたちのインターネットを活用する意欲はとても高いので、どんどんとインターネットを活用して、情報を取捨選択しながら使いこなせるようになってほしいと思います。
 


チャレンジ活動(1月15日)

 チャレンジ活動があり、久々に、縦割り班で元気に活動しました。4年生は、「来年は自分たちが班をまとめる役だ。」と5年生の動きを見ながら、準備・片付けの手伝いや下学年のお世話をしていました。
 


理科の学習(1月9日)
 今日から授業がスタートし、子どもたちは友達と一緒に元気に学習していました。理科の時間では、「人の体のつくり」を学習し、骨と関節の関係を図やシールを使って表して勉強しました。
 


始業式(1月8日)
 元気な9人の顔を見ることができました。始業式や書き初め会、クラスでの新年の誓いを発表する場面では、5年生に向けてどんどんと成長してやるぞ!という意気込みが感じられ、一年の良いスタートをきれた気がします。今年も、いろいろことにチャレンジし、どんどんとアタックしていきます。
 


 




2学期のページへ